お金ないって嘆くなら稼ぐ方法の前にどうすれば金持ちになれるかを知りましょう

お金がないのは、入ってこないから使ってしまうからのどちらかが原因ですよね。
当然の話です。

 

 

でも大体の人は仕事やバイトをしてて、何かしら収入があるものです。

 

 

お金がないと嘆くのであれば、お金の入り方、出ていくお金、それぞれについて考えてみましょう!もしかすると、お金持ちになるヒントが隠されているかもしれません。

 

すぐに結果が出なくても、お金に関する知識があるだけで今後の行動が変わってくるかもしれませんからね。
よければお付き合いください!

 

 

使うお金を見直しましょう

 

手っ取り早くお金が出ていかないようにする一番の方法は、固定費を抑えることです。

 

固定費とは他にもたくさんあると思いますが、こんなところです。

 

家賃
スマホ代
インターネット代
水道光熱費
生命保険

 

 

家賃を抑えるのは一番効果的ですが、ちょっと面倒なので割愛しますが、スマホをsimフリーの安いプランにするとか、光熱費も電気代をガス代を同じ会社にまとめてみるとか。
固定費を節約できる方法はたくさんあります。

 

もしかしたら、意図しない固定費を払ってる可能性もあるので、一度確認してみてください!
払わなくてもいいお金があったら今すぐにでも解約しましょう!

 

毎月の積み重ねなので、少しでも固定費を抑えることを意識してください。
また、楽天カードなどポイントの貯まるクレジットカードから固定費を引き落とすようにしておけば、何もしなくてもポイントが貯まっていきます。

 

●参考記事:楽天ポイントがお店で使えるようになったのでお得な貯め方と使い方をご紹介します!

 

 

 

ただ、出ていくお金をを抑えるのもある程度限界がありますよね。
次に、入ってくるお金について考えてみましょう。

 

 

入ってくるお金

『金持ち父さん 貧乏父さん』という有名な本があるのです。
ご存知ない方はお金について知る良い機会かもしれませんので、簡単にご紹介しますね。

 

 

 

我々がお金を稼ぐ方法は大きく分けてこの4つなんです。

 

 

これは、キャッシュフロー・クワドラントと呼ばれている図なのですが、名前はどうでもいいです。笑
意味を理解してほしいのです。

 

 

 

簡単に言うと、左のE(従業員)と、S(自営業)は貧乏枠

 

右のB(ビジネスオーナー)と、I(投資家)は金持ち枠、となります。

 

 

 

左の貧乏枠は、自分の時間を対価に金をもらう働き方です。
つまり、左側は自分が働かないと収入を得ることができないのです。

 

逆に右側の金持ち枠は、自分が働かなくても従業員や資産がお金を生み出してくれるのです。
だからお金持ちになるためには、自分の時間を売るのではなく、投資家になるかビジネスーナーになりなさいと。

 

 

そうすれば自分が働いていない時間でも収入を得られるわけです!
(本に書いてあるのは少し違う書き方なんですけどね。)

 

 

 

ただし!!

 

若いうちは、投資をする資産なんてないですよね!

※ある人はどうぞ存分に投資をしてください。ただただ羨ましい限りです。

 

 

だから若いうちは自分にも投資をするのです!

自分に投資をすることで、自分で稼げるスキルを身につけましょう!!

 

 

自己投資の方法

 

自分で稼げるスキルと言っても方法は様々です。

 

仕事の本で勉強して給料を上げる
給料が良い仕事に転職する
副業をする

 

 

仕事の本を読んで勉強して給料を上げるというのはまさに自己投資です。そんな素晴らしい自己投資は今すぐにでもはじめた方がいいです!

 

今の仕事や職場に不満がある人は、転職を検討してみてもいいかもしれません。
20代半ばなら異業種への転職もまだ全然可能です。
転職をサポートしてくれる専門学校やオンラインスクールもたくさんあります。

 

 

 

副業も低コストで始められるので個人的にはオススメです。
ネットビジネスであれば、はじめは自分で労働しなければ結果は出ませんが、自分の働いた時間とリターンが必ずしも正比例しません。
さっきご紹介した、左の貧乏枠と右の金持ち枠の中間のようなイメージと捉えています。

 

ブログやネットビジネスは、自分が働いていない時間にお金を生み出してくれる”仕組み”です。その仕組みや資産をどれだけ作るかというのがその考え方です。
ブログだと空いた時間に少しずつできるので、始めやすいと思います。

 

 

もしある程度ネットビジネスで生計が立てられれば、温泉に行って仕事をしてもいいし、海外にいてもいいし、なんなら住む場所を決めなくてもどこでも仕事ができるわけです。
素敵じゃないですか?

 

 

徐々に右の金持ち枠にシフト

 

若いうちは存分に自己投資をすべきですが、将来の自分にも投資した方が良いです!

歳を重ねるごとにやはり自分の能力を衰えてきますからね。
いつまでも自分の力だけでお金を稼ごうというのは難しいはずです。

 

 

 

ご存知LINEの社長・田端さんです。

 

 

つみたて投資なら毎月定額で自動で投資してくれます。
毎月100円から積み立てしてくれるところもありますよ。
さらに放っておけば、投資家のすごい人が勝手に運用してくれて、結果ええ感じになってると言う投資信託もあります。

 

投資信託についてはこちらを記事でくわしくご紹介してます。
●参考記事:銀行窓口でNISAの相談した帰りに、銀行で投資をしたらダメという本を見つけて

 

 

 

要するに、コツコツつみたてをしておけば、30年40年後にすごい額になってると言う話です。
つみたて投資は早く始めた方がいいです。なぜなら長く預けておいた方がお金が増える割合が大きくなる可能性が高いからです。

 

 

※引用元:http://www.e-toushin.net/dividends_buy.html

 

 

もし、70や80歳になったとき、9700万円の資産があったらもう安心して老後を過ごせますよね。

 

 

最後に

ざっくりでしたが、お金のことを少しでもわかってもらえたでしょうか。

 

投資のことや働き方についても何か感じてもらえたら幸いです。

 

 

 

金持ち父さん 貧乏父さん

この本を読めば、お金だけでなく、時間に対する考え方もきっと変わるはずです。
僕はもっともっと早くこの本と出会いたかったです。

 

 

 

最後までおつきあいいただきありがとうございました!

スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です