全ての靴に均一の愛を注ぐことができないとわかった時のエッセイ

ふとしたときに気付きました。

 

 

あ、靴に優劣がついているぞと。

 

 

 

どうもはじめまして、わたくしくすみ(@kusumincom)と申します。

 

日本の法が許さなくても一夫多妻制(靴)を受け入れる器こそあると思っていましたが、そんなに器用な男ではありませんでした。

 

30を超えた頃からです。
ダメな自分と前向きに付き合っていこうと思えるようになったのは。

 

 

履かない靴があることに気付いたら

最近徐々に靴が増え始め、現在頻繁に履く靴は11足となりました。
恐らく年内にまだ増える予定があるので、13足に到達しそうな勢いです。

 

靴が好きです。
次から次へと欲しい靴が出てきて困っています。
なんなら欲しい靴リストとか作り始めてるくらいなので、病状はかなり深刻であると思われます。

 

 

 

 

まぁ百歩譲って、季節によって履く靴と履かない靴があるのは良しとしましょう。

 

ただ、季節に関係なくどうしても履かなくなってきた靴があるのは確かです。
若い時に買って履かなくなった靴は実験要員として残してあるのです。
でもそうではなくて、レギュラーの靴があるにも関わらず履かなくなった靴があることに気付いたのです。

 

さて、どうしたものかと。

 

 

なぜそうなったのか

なぜ優劣がついてしまったのでしょうか。

 

 

以前、Bettacciniというイタリアブランドの靴を持っていました。

 

 

外羽根のプレーントゥです。

 

これ、サイズが大きくて、ちょっとロングノーズ過ぎたので僕の中では『若気の至り』と呼んでいるのですが、¥29,800とお安い割に革質が案外良かったんです。
しかしその靴は、僕の好奇心に任せた乱暴なシューケアを繰り返すあまりトゥの部分がボロボロになってしまいました。

 

 

 

しばらくして、同じブランドの靴を買いましたが、今度はサイズは割といいものの、革質がよくない…

 

 

 

やっぱり革質が良くないと、正直ケアのし甲斐に欠けます。
なんと言いますか、革の表面に薄い膜が張ってあるような革で、クリームを塗っていてもなんだか効果があるのかないのか不安になってくるような革なんです。(一応ある)

 

また、ガラスレザーのようなつるんとした表面ではなく、革の凹凸がしっかりあるからタチが悪い。笑

 

 

 

甲の部分にもかなりシワが入ってしまいました…

 

 

思えばこれ以外の靴にはほとんど優劣を感じていません。
どうやら革質に物足りなさを感じているようだということがわかりました。

 

 

履かないもんは履かない

今後この靴を履く可能性はあるのかどうか、コーヒーを飲みながらゆっくり考えてみました。

 

やっぱり他の靴と比べると、その革質のせいでどうしてもテンションが上がりません。
だから履かないものは履かない。
そして明けない夜はない

 

 

なので、思い切ってメルカリで売ることにいたします。

 

恐らくユーズド感のある靴なので高くは売れないと思いますが、それでもいんです。
誰かが履いてくれたり、分解してリメイクしてくれたりすれば、それだけで僕の手元に置いて置くよりずっと価値が生まれます。

 

 

 

 

服もそうですが、やっぱり好みって変わりますよね。
昔買ったものが、今の自分に合わないと感じることもあるでしょう。それは別に悪いことじゃないと思うのです。

 

それより、その中で自分の気持ちと持ち物の整理をするというのが、靴が好きに限らず人間の努めだと思うのです。

 

 

物を置くスペースって限界があるし、多過ぎても十分管理ができないことも多いでしょ?
例えば服が好きな人も同じです。クローゼットに入りきらない量の服って管理できてますか?って。
同じようなTシャツ持ってませんか?って話です。

 

 

 

ただ、やはり靴のように高価なものを買う時に気をつけたいのは、なんとなく買うのではなく十分検討し納得した上で、気に入ったものを買いたいということです。

 

なんとなく気に入ったとか、ちょっと安いからという理由でヤフオクで靴を落とそうと思うと、失敗するかもしれません。
もちろん素敵な出会いもあるかもしれませんが、どっちに転ぶかは予想するのが難しい買い物です。

 

先日も狙っていた靴が予算をはるかに超え、残念ながらご縁がありませんでした。

 

 

 

 

 

 

ヤフオクでの出会いは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですか?
まさにこういうことです。

 

身の回りの整理ができていないから、こんなことになるんです。
身の回りの乱れが、心の乱れです。

 

 

 

靴の整理、服の整理、してみませんか?
僕は最近本棚の整理をしました。
積ん読もたくさんありましたが、読まないと思った本は全てBookOffの買取に来てもらって売りました。

 

昔に読んだ自己啓発本が売り払われていく様はとても気持ちが良かった。

 

 

 

だから是非一度、メルカリ使ってみてください。

 

 

失敗もある

でも最初は、いくら慎重に選んだつもりでも失敗することもあります。

 

靴を買い始めたころはフィッティングの『フィ』の字も知らなかったし、革質の良し悪しなんて全くわかりませんでしたから。
そうやって少しずつ目を肥やしていけばいいのかなと思ってます。

 

いきなり強くてニューゲームってちょっと味気ないですよね。
失敗もしながらゆっくりゆっくり気に入ったものを増やしていけばいいのではないかと思うのです。

 

 

 

おわかりだと思いますが、言いたいことは言えたのでもう満足です。
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

ほんと、ほんとすんません!

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高23万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ