エナメルパンプスの汚れを落とすお手入れと保管方法【靴磨き女子部 #1】

 

靴磨き女子部さんにお邪魔して、女性のお靴のお手入れについて教えていただきました!
エナメルのパンプスとハイヒールの靴のとってもとっても簡単なお手入れ方法と、保管方法についてもご紹介します!

 

女性の方だけでなく、奥さまや彼女さんのお靴をお手入れして差し上げたいという男性の方にもご覧いただきたい記事です。
できるだけ簡単なお手入れ方法をうかがってきましたので、是非参考にしてみてください!

 

 

エナメルについて

 

お手入れをする前に、まずは簡単にエナメルについて簡単にご説明させてください。

 

エナメルは革表面に樹脂や油分でできた塗料を塗ったものです。その塗料によって革表面がなめらかになり光沢がでるだけでなく、耐水性を高める効果があります。なので防水靴ではなくてもエナメルという革自体は防水性の高い革でもあります。

 

しかし、樹脂でコーティングされているとは言え、実は温度や湿度に弱くデリケートな革でもあります。

 

 

エナメルパンプスの手入れ方法

それではエナメルのパンプスのお手入れ方法をご紹介していきます。

 

シューキーパーでシワを伸ばす

まずはシューキーパーをいれてあげてください。
この写真のような、つま先だけのコンパクトなものでも大丈夫です。

 

 

 

靴を履いた後、シューキーパーを入れないで放置しておくと履きジワが入ります。その履きジワの部分から表面の樹脂にヒビが入ったり、汚れが入ったりすることがあります。
なのでエナメルに限らず、革靴を長持ちさせるためにはシューキーパーは必需品なのです。

 

 

馬毛ブラシでホコリを落とす

 

 

次にホコリを落とすために、馬毛のブラシを使います。ホコリが取れるだけで、すでにある程度の光沢が出てきます。

 

馬毛ブラシは全ての革靴に共通して使えるので、是非ご自宅の玄関にひとつ置いといていただきたいブラシです。

 

 

ローションで表面を整える

 

 

エナメルにはこちらを使います。
ラックパテントというエナメル専用の、汚れ落としと表面を整える効果を併せ持ったローションです。

 

 

 

柔らかいコットンの布にラックパテントを取ります。
だいたい小さい豆粒一粒分くらいですね。

 

 

エナメルであればこういったローションが染み込むことはほぼないのですが、一般的な革素材の場合、ローションやクリームをこのまま塗ってしまうと革がそれを吸ってシミになってしまうことがあります。
なので、このように一旦布の上で馴染ませてから塗っていただくと良いでしょう。

 

 

例えば、ご自分のお顔に化粧水を塗るとき手のひらで伸ばしてから塗りますよね、とお化粧に例えてご説明すると納得していただける女性も多いですと教えていただきました。
さすが、女性ならではのわかりやすい説明です!

 

 

これをエナメルの表面に円を描くように塗っていきます。
汚れを拭き取るようなイメージです。

 

 

 

ある程度汚れが取れたら、布の綺麗な面に変えて乾拭きしていくと、ツヤが出て綺麗になりました!

 

 

左:アフター、右:ビフォー

 

左は曇りがありませんが、右はちょっと曇ってますよね。
お手入れはこれだけです!

 

 

別の靴もやっていただきました!
同じようにブラッシングをして…

 

 

 

ラックパテントで汚れを落とし、表面を整えると…

 

 

 

はい!

 

左:アフター、右:ビフォー

 

やはりこちらもアフターの写真の方が曇りがなく、綺麗になっているのがわかります!
簡単ですね!

 

 

エナメル専用ローション

 

通常のスムースレザーに使う乳化性クリームを使ってもいいの?というお問い合わせもあるようですが、乳化性クリームは革に栄養を与えるための油分が多めに入っていたり、ツヤを出すためのロウ分なども含まれています。
エナメルには油分は吸収されないので、油分が残るとベタつきが残る恐れがあります。

 

なので、エナメルには是非エナメル専用のものを使っていただくのが良いとのことでした。

 

 

 

エナメル靴の保管方法

エナメルって実は温度と湿気に弱いんです。
日本の夏の気温程度の温度で、さらに湿気を伴うと、表面の樹脂が溶けてしまいます。ベタついたままの状態で保存しておくと、溶けた樹脂がくっついてしまう、なんてこともあるようです。
逆に冬場は乾燥してしまい、履きジワの部分から表面が割れてしまうこともあります。

 

なので、夏場は温度が高くなりすぎず、冬場は湿度もほどほどをキープできる場所に保管していただくのが良いかもしれません。

 

 

ただ、普段からお手入れをしておけば、表面の樹脂を良い状態に保つことができ、こういったひび割れなど予防しやすいのだそうです。
保管方法についても知っておいていただきたいのですが、普段のお手入れも大事なんだということを是非認識していただきたいですね。

 

 

靴磨き女子部について

エナメルの靴のお手入れ方法と保管方法をご教示いただいたのは、靴磨き女子部のご担当者さま、もちろん女性の方です。

 

シューケア用品輸入販売商社、株式会社R&Dの女性社員の皆さんで立ち上げられたグループです。
「もっと女性にシューケア(靴のお手入れ)を知ってもらいたい、ライフスタイルに取り入れてもらいたい」という思いで活動をされています。

 

 

 

雑誌やテレビで取り上げられることもあり、女性のお客さんからもたくさんお問い合わせがあるようです。

 

中には、旦那さんの靴を磨いてあげたいのだけれど、男性ばかりの靴磨きの講習会に行くのは少々ハードルが高いと思われる方もいらっしゃるようですね。
そんな女性の靴のお手入れのお悩みに答えられるイベントなども定期的に開催されているようです。

 

場所 銀座三越 2階 婦人靴売り場
開催日 2018年12月8日(土)・9日(日)
開催時間 午前11時30分~
午後1時30分~
午後2時30分~
午後3時30分~
午後4時30分~
午後5時30分~
午後6時30分~
参加費 無料
※お電話での事前ご予約となります。
※定員になり次第、締切りとさせていただきます。
持ち物 お手入れしたい靴をお持ちください。スリッパのご用意もありますので、履いてきていただいても結構です。
※お手入れ対象素材:スムースレザー(一般的な表革)、スエード、エナメルなど。
※靴の状態によってはお手入れが出来かねる場合もございますので、予めご了承ください。
ご予約・お問合せ 銀座三越 2階 婦人靴売り場
直通:03-3535-9215
担当:山本、吉田、石山、菊地

 

 

これ以外にもイベントは開催されると思いますので、気になった方は是非靴磨き女子部さんのwebサイトもご覧になってください。

靴磨き女子部 公式webサイト

 

 

靴のお手入れの方法はこちらのページにまとめられています!

シューケアレシピ

 

 

最後に

両足ともお手入れしていただきました!
最初は、エナメル表面が曇っていたり、つま先にこすれた跡が残っていましたが…

 

ビフォー

 

アフター
 

 

お手入れの後は傷も消えて、曇りもなくなり、エナメルの表面が整いました!

 

 

せっかく気に入って買った大切な靴です。決して安い買い物ではなかったはずですし、お手入れをして大切に履いてみてはいかがでしょうか?
道具があればご自宅でも簡単にできるお手入れでしたので、是非試してみてください!

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

アレクサ(Echo Dot)が¥2,740!?

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高27.5万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ