キングスマン・ゴールデンサークルはさらなる続編への布石であってほしい

本日公開のキングスマン・ゴールデンサークルを朝一で観てきました!

 

 

 

忘れないうちに思ったことを書いておきます!

 

 

ティザー

 

 

ネタバレございます!ご注意ください!

 

 

キャラクターについて

コリンファースが生きてるだろうってことはキングスマンファンの方ならご存知だと思うので、それ前提で話を進めてまいります!(知らなかった方、ごめんなさい!)

 

 

 

 

前作は、ハリー(コリン・ファース)とエグジーが師弟関係にあったことによるおもしろさがありました。
でも今回は、エグジーも成長して同等の立場だったわけですが、それによって2人のキャラクターの違いが際立っていてそこが見どころでした。

 

前作では、コリンファースは自分のことについては多く語らない、ある種謎めいたキャラクターでしたが、今回は自分の過去についても語るシーンがありました。

 

 

 

コリンファースにもコミカルな描写があったり、かっこいいアクションもあったり…なんかズルいです。
やっぱりコリンファースはかっこいい!
どうしたってかっこいい!

 

ラブ・アクチュアリーのときのちょっと鈍感だけどまっすぐな役のコリンファースも好きですが、やっぱりスーツも似合ってアクションもできるコリンファースがかっこいい。
● ラブ・アクチュアリーのご紹介はこちら

 

 

世界観について

ジュリアン・ムーアが悪役だったわけですが、彼女が思う世界観がしっかり描かれていて、前作を思い出しました。
彼女の野望は、前作のヴァレンタインが思い描いたものと似たところがあって、その描かれ方もある特定の分野や人種を揶揄していると思わざるを得ないものがありました。

 

エルトンジョンが出てくるあたりとか、BGMとして使われた音楽も。
特にアクションシーンの音楽は、悪ふざけしているようなイメージ。笑

 

ただ、前作同様、アクションと音楽の対比については待ってました!という感じでした。

 

 

 

 

あと、ロボットが多すぎた。
やっぱり時代なのかもしれませんが、あれだけロボットが多いと何でもアリになっちゃって、ちょっと現実離れしてしまう、と僕は感じました。

 

前回は、スパイ映画の醍醐味であるスパイグッズに興奮したわけですが、今回はスパイ要素は薄く、どちらかというとアクション要素が多かったように思います。

 

このカメラワークどうなってるんだろうと思わせる場面が多くて技術的にはすごいんだろうけど、個人的にはそれ以上の感動はありませんでした。

 

 

 

というよりは、イギリスとアメリカの文化の対比や、善と悪の対比や、陽と陰の対比、みたいなところがすごく複雑なつくりになっていたように感じました。
考えすぎでしょうか?

 

ステイツマンも、同じ言葉を話す人たちなのにこんなに人種が違うものかとという引き立て役のような感じもありました。

 

 

 

ただ、前作を知っているからこそ感動できるシーンがありました。
僕は3回目頭が熱くなるシーンがありました。

 

前作は首から花火が上がるようなコミカルな描写があったけど、今回は同じことはやってなくてグロテスクな描写もやや多い印象。

 

 

 

そして、とにかく皆さんほんっとにスーツはよく似合う!
ほんとに足が長くて顔が小さい。
羨ましい。

 

 

 

 

いやぁ、なんかとんでもなく散らかった文章になっていると思います。
このモヤモヤが、そうさせてる気がします。

 

前回の時のように、素直におもしろかった!と言えないのが正直なところです。
いや、おもしろかったのは間違いないんだけど、なんかいろいろ複雑な要素を感じて、前回より単純に笑ったりドキドキしたりスッキリしたり、というのが素直にできませんでした。

 

 

 

 

なんだろう…もっかい見たい!笑

 

 

続編はある

ちなみに、続編は絶対にあります。

 

ご心配なく。

 

 

絶対にあります!!

 

 

 

 

 

もう一度映画みたら考えがまとまって、感想を書き直すかもしれません…散らかった文章でごめんなさい!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

前作の感想はこちらでご紹介してます。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Instagram 革靴コレクション
@starfish0925 僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高20万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ