クレム1925の全色カラーサンプルをご覧ください!【革靴用クリーム・色見本】

 

新しい靴を購入したときの楽しみのひとつに、新しい色のクリームを買うっていうイベントがあるじゃないですか?
そんなとき「この靴の色にあのクリームの色…ほんとに合うのかしら?」みたいなことってありますよね。

 

 

 

でも、ご安心ください!

 

 

 

サフィールの日本代理店・株式会社ルボウさんが運営されている楽天ショップ『プライムアベニュー』で、クレムのカラーサンプルを注文することができるんです。

 

しかもクレムだけじゃなくて、いろんな商品のカラーサンプルが用意されています。

 

・クレム1925(14色)
・スペシャルスエード&ヌバックスプレー(5色)
・ビーズワックスファインクリーム(76色)
・レノベイティング ファインクリーム(47色)
・スエードヌバックスプレー(18色)

 

全部をご紹介するとさすがにとんでもない数になってしまうので、今回はクレム1925の色見本をご紹介させていただきたいと思います!
新しい靴を購入されたときの参考にしてみてください!

 

 

クレムは現在14色!

こちらの記事でクレム1925について詳しくご紹介させていただいているのですが、現在クレムは全14色ございます。

 

 

ブラックニュートラル、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウンネイビー、バーガンディ、マホガニー、コニャックエルメスレッドグレイ、ダークグリーン、タバコブラウン、パリジャンブラウン
※青文字のものは別の記事で詳しくご紹介しています。

 

ニュートラルを除いた全13色を順番にご紹介していきます!
途中ちょっと難しくなってくるので、ちゃんと見ていてくださいね!

 

クレム1925・ブラックのお色

 

 

 

クレム1925・ライトブラウンのお色

 

 

 

クレム1925・ブラウンのお色

 

 

 

クレム1925・ダークブラウンのお色

 

 

 

クレム1925・コニャックのお色

 

 

 

クレム1925・タバコブラウンのお色

 

 

 

クレム1925・パリジャンブラウンのお色

 

 

 

クレム1925・マホガニーのお色

 

 

 

クレム1925・エルメスレッドのお色

 

 

 

クレム1925・バーガンディのお色

 

 

 

クレム1925・グレーのお色

 

 

 

クレム1925・ネイビーブルーのお色

 

 

 

クレム1925・ダークグリーンのお色

 

 

 

全色比較

 

こうしてみると、すごくいい眺めです!

 

なんというか、ファミレスのメニューを眺めている時のような多幸感!笑
あれも食べたいし、これも食べたい!みたいな

 

 

 

 

 

 

冗談はさておき。

 

どうもはじめまして、くすみ(kusumincom)と申します。
ちなみにですが、餃子もチャーハンも麺類も食べたいけど、全部は無理。だから半餃子、半チャーハン、半担々麺が790円で全部食べれるセットがあったらいいのになって常々思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。
あえて、似てる色同士を近くに並べてみました。

 

ブラウンとコニャックは一見似た色ですが、よくよく見ると少し違います。若干コニャックの方が黄色が強いようです。

 

次にタバコブラウンとパリジャンブラウン。パリジャンブラウンの方が赤が強いようです。また、パリジャンブラウンは、濃さは違えどダークブラウンの色味とすごく似ていますね。

 

そして、マホガニーとエルメスレッドも非常に似ています。
マホガニーの方が若干くすんだ赤って感じですね。バーガンディーまで行くとかなり紫色感が強くなってきます。

 

 

靴に合うクリームの色を選ぶのもありだと思いますが、こんな色に育てていきたいという選び方もありなのかなぁとも思っています。
ケアしていくとだんだん色味は変わってくるので、最初の革の色を維持するのって結構難しいです。特に薄い色はだんだん濃くなることが多いと思います。
なので、目指したい色味でクリームを選ぶのもアリなんじゃないでしょうか?

 

もっと薄くもできます!

ちなみに、僕も白い紙にクレムを塗ってみたことがあるのですが、ご紹介したカラーサンプルはわかりやすさを重視して、かなり多めにクリームを塗っているものと思われます。

 

全体的に色が濃いなぁと思われた方、心配ありません!
もう少し薄く塗ることで色も薄くなりますし、ちょっと手間ですがクレムのニュートラルと混ぜて使うと単純に絵の具のように色が薄く仕上がります。

 

グレーをニュートラルで薄めた図

 

 

また、先日あえて革の色より濃い色のクリームを塗ってみたんですが、そんなにガッツリ色が濃くなるということもありません。

 

つま先はワックスで濃くなっています

 

ブラウンかタバコブラウンのクリームで良さそうな靴ですが、あえてダークブラウンのクリームを塗ってみました。(写真上のみクリーム塗布)

 

 


この色を塗りましたが、ご覧の通り、すごく濃くなったというわけではないんですよね。

 

 

最後に

クリームの色選びは、新しい靴を購入したときの楽しみのひとつですからね。
是非気に入った色を見つけて、ケアしながら大切に靴を履いてもらえたらと思います!

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!
革靴の磨き方もご紹介していますので、よければこちらの記事もご覧ください。

 

初心者でも簡単!靴磨きの方法【革靴手入れ・クリーム仕上げ・おすすめの道具】

よかったらこちらもどうぞ!

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
音楽と甘いものも好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高41万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ