気づけばスペインブランドの革靴ばかりになっていました

 

オラ!エスパニョール!

 

 

気に入った革靴を順番に揃えていったら、気付けばスペイン産の靴ばかりになっていたのです。

 

・MAGNANNI(マグナーニ)
・CARMINA(カルミナ)
・Berwick(バーウィック)
・MEERMIN(メルミン)

 

この4足です。
図らずもね。図らずも。

 

 

スペインの革靴の特徴

スペインの靴はコストパフォーマンスが高いと言われています。

 

 

イタリア製の靴にみられるようなスタイリッシュなものが多い傾向にありますが、グッドイヤー・ウェルテッド製法による丈夫な靴が多いのも特徴です。
品質が良い割りに値段もそれほど高額というわけではない、ということでコストパフォーマンスの良い靴が多いと認識されているのでしょう。

 

世界7ヶ国の革靴ブランドの特徴はこちらの記事でご紹介しています。

 

> 国別で革靴の特徴と有名ブランドをご紹介します!

 

 

 

僕はコバがあまり外に出てない見た目のものが好きなので、マッケイ製法の靴が好きでしたが、いろいろ調べてみるとコバがそれほど出ていないのにグッドイヤーウェルテッド製法のものも全然あるんです。

 

革靴の製法についてはこちらの記事でまとめています。

 

> 革靴の底付け製法10種類の違いと特徴まとめ

 

 

 

というわけなので、そんな僕のかわいいかわいい革靴たちをご紹介してもいいですか ありがとうございます←

 

 

マグナーニのダブルモンク

この靴がスペイン靴とのはじめての出会いでした。

 

 

 

ダブルモンクを買おうと決めてから、数ある東京の百貨店のメンズ靴売り場を歩き渡り、苦労に苦労を重ねた結果ようやく出会えた靴でした。

その分思い入れも強く、大事に大事に履いています。

 

 

そして、この形。

 

 

溢れ出るエレガンス

 

ため息が止まりません。

 

 

 

エレガンスでありながら、どっしりと構えた威厳も感じられます。

 

さながら闘牛のような今にもこちらに向かって突進してきそうな勇ましささえ感じられます。
モンクストラップの角(ツノ)っぽさも相まって。ね。

 

 

やはり情熱の国というだけのことはある

 

エレガンスの向こう側に、何か熱いものを秘めているのでしょう。

 

 

バックルの革が素敵

なかでも個人的にすごく気に入っているのは、ここです。

 

 

バックルに革が巻いてあります。

 

機能性という正当性を謳った遊び心

 

 

この靴をデザインした人に会って、この革巻きバックルを賞賛したい。
褒め称えたい。

 

グラシアス
グラシアス

 

 

つくりとスペック

マッケイ製法です。

 

オールソールはしないつもりで大切に大切に履いています。
ハーフソールとトゥスチールであと15年は履くつもりです。

 

 

革質もなかなか良いです。

きめの細かい革が使われていて、なるべく履きジワをつけずに履いてやりたいところですが、やはり多少は仕方がないですね。それも『味』であると捉えるようにします。

 

 

 

作りがしっかりしているようで、最初はかなり硬かったんですが、もうすっかり足に馴染んでくれます。
ストラップを両方とめるとホールド感がすごいです。

 

 

 

マグナーニといえばオパンケ製法

ちなみにですが、マグナーニといえばオパンケ製法です。
この見た目は個人的にはあまり好きではないので、そうでないデザインのものを選びました。
オパンケっていうおまぬけな名前は好きです。

 

 

 

本当はこの、ストラップが交差したデザインのものが欲しかったのですが、いろいろあって手に入れることができませんでした。

 

 

欲しいと思った時に、買うって大事だなということを思い知りました。
今ではこれだ!と思ったらすぐ買うようにしています。

 

 

カルミナのパンチドキャップトゥ

2017年9月に購入したこちらの革靴。

 

 

 

光を反射するツヤの曲線美がたまりません

 

形がいいのです。
メリハリがすごくしっかりしていて、土踏まずのくびれとかもう…

 

 

 

 

パンチドキャップトゥも上品で良い。

 

 

 

平紐も上品で良い。
一番上の鳩目だけ金具がついてるんですよね。

 

 

 

昔は革が伸びたり切れたりしないように、全ての鳩目に金属がつけられていたようですが、最近のは表の革と裏の革の間に一枚丈夫な素材が挟んであるので金具は必要ないのです。本当はね。
だから、単純に遊び心です。

 

 

つくりとスペック

やはり特筆すべきは革質です。

 

大っ変しなやか。
フラメンコを踊る女性の体の動きを彷彿させ、クラシックギターの音色が聞こえてきます

 

オレ!!

 

 

履き心地もすばらしいです。

 

 

製法はグッドイヤーです。
グッドイヤーだけど、コバがそれほど出っ張ってなくて割と細身のデザインを実現されています。

 

テアモ

 

 

先ほども申し上げた通り革質はすごく良いので、アッパーをしっかりお手入れして大切に履きたいですね。
大事すぎて箱入りに育ててるので、まだちゃんと足に馴染んだ感覚はありませんが、温室でゆっくりゆっくり丁寧に育てていきたい所存です。

 

 

購入後すぐにつけたトゥスチールがちょっと残念な仕上がりになってしまったので早く交換したいけど、そんなに頻繁に修理すべきもんでもないかなと、一旦ガマンしてます。

 

 

バーウィックのタッセルローファー

 

 

この編み紐です。

 

 

編み紐がこの靴を買った理由です。
これがかわいいんです。

 

 

 

タッセルはダリのお髭のようにカールしてます。

 

というよりは、タコさんウインナーみたいですね。笑

まぁパエリアの具にはちょうどいいかもしれませんね

 

パエリアにタコ入ってないか…イカか…

 

 

 

ただ、全体的に硬いです。
丈夫ではありますが、最初はすこし靴擦れしたり苦労しました。

 

ただ、その靴擦れが靴との思い出と愛を育むんですよね

 

 

つくり・スペック

製法はグッドイヤーです。

 

 

やはりローファーなので脱ぎ履きが楽ですね。

 

 

バルセローナ!

 

 

 

あと、ダイナイトソールと呼ばれるラバー製のソールです。
雨の多い季節に活躍します。

 

 

街中がトマトだらけになるスペインのトマト投げ祭りに履いていっても大丈夫そうですね!

 

 

メルミンのホールカット

ヤフオクで落札しました!

 

 

 

一枚革で仕上げたこの美しさ。
潔いですね。

 

 

この靴に機能性なんて言葉は必要ないんです。
とにかく一枚で仕上げることに意味があるような気がします。

 

シンプルイズザベストです。

 

 

 

 

ドン・キホーテ!

 

もうお気づきかと思いますが、僕のスペイン知識ももう限界を迎えています。
サグラダ・ファミリア、ガウディ、ピカソはどうにかねじ込みたかったけどできませんでした…orz

 

 

つくりとスペック

製法はグッドイヤーです。

 

まだ一度しか履いてないので、徐々に慣れていこうと思います。

 

※茶靴に茶靴下を合わせる計画性の無さ…

 

 

サイドゴアもついていて脱ぎ履きが楽ですね。

 

 

近々トゥスチールつけたいと思ってます。

 

 

他の国の靴だって履いてみたい

もちろん、他の国の靴だって履いてみたいですよ。

 

英国紳士やキングスマンに憧れる僕としては、有名どころの靴だってほしいです。
国産の靴だってほしいし。

 

 

今すぐに全て揃えるんじゃなくて今のものを大切にしながら、余生の楽しみとしていろんな靴に出会えたらいいなぁって思うことにしています。

 

お金が無いだけですね

 

 

 

 

簡単にご紹介させていただきましたが、もう少し詳しくご紹介していますので、よければご覧ください。

 

MAGNANNI(マグナーニ)

> マグナーニのダブルモンクストラップ

 

CARMINA(カルミナ)

> カルミナの靴が美しすぎて

 

Berwick(バーウィック)

> Berwickのタッセルローファーがかわいすぎるので

 

MEERMIN(メルミン)

> オークションで落したメルミンのホールカットの潔さ

 

 

 

そんなところです!
スペイン旅行に行きたいね!

 

アディオス!

雨だって悪気があって降ってるわけじゃない…

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高23万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ