初心者がランニングをはじめるときに気をつけたいこと(ウェア・グッズ)

 

ランニングはじめました。

 

 

以前10分間筋トレ&10分間ストレッチをしていたころ体の変化だけじゃなくて、精神的な安定を覚えたんです。
いや、僕は精神的に割といつもフラットなので安定という表現は正しく無いかもしれません。むしろヤル気が出たというか。
とにかく前向きになれたのでした。

●参考記事:10分筋トレと10分ストレッチ2週間続けたら心と体に変化が

 

 

 

そのとき、体を動かすこと、体をつくることの素晴らしさをすごく感じていました。
ネクラなんでね。時間がある今それをやらない手はないなと。

 

 

 

筋トレ社長もこう仰ってます。

 

 

 

 

ということで、自分をモチベートするためと、体力づくりのためにランニングをはじめたのです!
(奥さまはダイエット目的)

 

 

僕みたいな初心者がランニング始めてみて気づいたこと気をつけたいことがあったのでご紹介させてください!

 

 

課題

まず、ちょっとした課題がありました。

 

●ランニングウェアがダサいこと
●スマホや鍵やお金を持って走れないこと

 

 

このふたつです。

 

 

ダサくてもいい

 

まず、ウェアがダサい。笑

 

 

例えば、皇居の周りを走ってるランナーがランニングウェアがダサいのは問題です。
だってあそこはシャレオツなランナーさんたちが集まるところでしょ?そこにこんな格好で入っていくことはできません。(勝手な偏見です)

 

でも住宅街の夜道を走るなら、別にダサくてもいいかなって思いました。

 

 

 

 

ただ、インナーはコットンだと汗が乾燥しにくいから、ちゃんとスポーツ用のものを着用した方がいいです。吸湿性・発汗性に優れた素材ですね。
あと、長袖だと熱くなった時に腕まくりをするのが煩わしいから、インナーは半袖の方がいいと思います。

 

 

 

 

あと、ユニクロのルームパンツ、柔らかくてはき心地はいいんですが走る用ではないです。走り慣れてないのもあると思いますけど、

 

 

内ももがこすれてカユい

 

 

かいーてかいーてランニングに集中できん
冬はタイツにハーフパンツスタイルの組み合わせにしようと思います。

 

 

結果ウェストポーチ

次にスマホや鍵やお金。

 

ルームパンツのポケットはジッパーもついてないし物を入れて走るのは心配でした。

 

 

スマホを持っていけないのは問題ですね。なんかあったとき困りますからね。
逆にスマホ持ってれば、コンビニで買い物はできるからお金は持たなくていいですね。

 

個人的には音楽聴きながら走りたいので。そのうちワイヤレスのイヤホンとか欲しくなるんだろうなぁ。

 

 

 

なので、アームバンドタイプのスマホホルダーを買おうかなと思ったのですが、知り合いのマラソニストに聞いたらゴソゴソするから気になるとのことらしく。
ウエストポーチ型のものにしました。

 

 

 

 

これ。

これです。

 

※画像はamazonより転載

 

 

 

 

 

いや、クラウチングスタートだけは絶対にせん

 

 

短距離じゃないんだから…

 

 

 

 

後日使ってみました!
ベルトがゴムなのでピタッと腰に固定されるし使い勝手は良いです!
あと個人的には、この薄さが好きです。

 

 

ただ…

 

 

iPhone7以降のイヤホンは穴を通せません。笑

まぁそれほど問題ではないんですけどね。あと、海外旅行の防犯グッズとしても使えそうです。

 

 

 

ただ、アームバンドタイプのものも調べてると評価が高いものが多く全然問題ないと思います。
僕は体が小さいので、腕につけるとゴッツいかなぁと思ってウェストポーチのタイプにしました。

 

 

ちなみにこのタイプなら、amazonで¥470です。
失敗してもいいくらい安い!笑

 

 

 

初日は30分

とりあえず初日はゆっくりのペースで30分走ってみました。

 

走るのってヒザに負担がかかるって言うじゃないですか。
ランニングによってヒザや足首を痛めたりするのは絶対避けたかったので、初日はとにかくゆっくり、そしてヒザに負担をかけないように、太ももで一歩一歩着地の負担を吸収するように走りました。

 

 

 

案の定太ももにかなり負担がかかったようで…

 

 

 

あと、せっかくだから上半身にも意識をしながら走ったんです。
走る時って両腕を大きく振るわけですが、それすらもしっかり振るように意識したんです。
そしたら腕にも疲労感を感じています。

 

 

アプリの導入

アプリを入れて、走ったコースとかかった時間を記録できるといいですよね。
同じコースだけど「ちょっとずつ早くなってるな!」ってのがわかるとモチベーション上がると思うんです。

 

そんなアプリもたくさんありそうなので試してみようと思ってます。

 

 

大きい筋肉

脂肪を燃焼したい、ダイエットしたいなら大きい筋肉を鍛えなさいって、ご存知ですか?

 

胸筋、背筋、太ももの筋肉は大きい

大きな筋肉はより多くの脂肪を燃焼する

その大きな筋肉を鍛えることでより多くの脂肪を燃焼してくれる

 

というロジックです。

 

 

だから太ももに負担をたくさんかけてみた、と言うわけなのです。
われながらMだ

 

 

 

 

 

 

ただ残念なのは、今までは次の日に来ていた筋肉痛が2日目に来るようになったことです

 

 

歳を感じています

 

 

時間には抗えない不甲斐無さと、心地よい筋肉痛を感じて眠りにつこうと思います。

元旦からセールやってます ↓

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です