人との関わりの中で自分には無い感性を養う

感性を養う

 

人と同じ時間を過ごすことのおもしろさのひとつは、その人の感性に触れられることだと思うのです。

 

 

その人が好きなものとか、その人が知っていて僕の知らないものとか、そういう話を聞くと「それを美しいと思えるんだぁ」という自分にはなかった物事の見方・感じ方を知ることができるじゃないですか。

 

こんなにおもしろいものがあったのか!こんなに素敵なものがあったのか!と自分にとって新しい発見があるのです。

 

スポンサード リンク


 

 

人の感性

例えば、ちょっといい居酒屋で出てきた揚げ串を見て「ころもがきれいだ」って言った人がいて、はじめは「えぇ?そこ!?」って驚いたけど、でも確かにころもがきれいだなってその時素直にそう思ったわけです。

同時に、そこに目が行くんだぁってすごい感心したことをよく覚えています。

 

 

気付いたのは、僕は食べ物に対してそんなにきれいっていう感覚を覚えることが全く無い、ということでした。特に揚げ串って…

 

普段そんなに良いものを食べてないからなんだろうけど、食に対しては
①お腹を満たせること50%
②美味しいかどうか30%
③コスパ10%
という割合で意識を払うくらい。残り10%は他のことを考えてるかぼーっとしてるかな。

 

 

仮にちょっといいものを食べに行ったとしても、僕はせいぜい美味しいかどうかということに集中するくらい。過去食べたものの記憶を精一杯引っ張り出して比較をするくらいなもんです。

 

あぁ、大阪で食べた揚げ串の方がおいしかったなと。笑

 

まぁとにかく、そんなこと考えたことなかった!っていう発見が人と話しているとたくさんあるわけです。

 

 

 

食べ物以外でもそうです。
京都の寺院でお庭を見てるとこんな気持ちになる、とか、沖縄の離島に行くとこんなことを感じるとか、人の感覚っておもしろいなぁって思います。

 

教えてもらったことを自分も体験して、それをその人に「こうだったよ!」って話す楽しさもあるし、それでさらに話が膨らんだり仲を深めたりできる。そんな楽しさもありますよね。

 

 

感性とはその人のもの

ただ、自分にはわからないものだってたくさんあるわけです。

 

 

例えば、「春の雨のにおいがする…」と言い放った先輩。
僕にはその感性はないです残念ながら。嗅覚はいい方だと自負してたけど、春の雨のにおいはわからない。笑

 

 

パワースポットに行きたがる女子の感覚。
僕は数える程ではあるものの、いわゆるパワースポットに行ったことがあるんだけれど、地球から溢れ出るエネルギーというか、もしくはなにか身の内から湧き出るようなパワー的なものを一切感じられませんでした。

 

 

 

別にその人が感覚が自分にとってはしっくりこなくても構わないんです。人はそれぞれ違うから

 

しかし、たとえしっくりこなかったとしても、その感覚を知ることによって新しい視点や発見があると思っていて、それによって感性が養われ、日常の些細なできごとに対しても気付きが芽生えると思うんです。
そしたらきっと、もっといろんなことを楽しむことができて、素敵な人生になるんじゃないかって思うんですよね。

 

 

逆に自覚はないけど、僕にしか見えないものの捉え方や、僕にしかできないものの感じ方がきっとあるんだと思うんです。そうだといいなと思うし、それを人と共有できたら嬉しいだろうなと思います。

 

ただ、大人になって思うのは仕事に追われてると、そういうことに気付ける瞬間って減ってくるなってことです。残念ながら。笑
これ言い訳ですかね。笑

 

 

スポンサード リンク

 

 

必須ではないけど…

別に人と話さなくっても生きてはいけます。
寂しがりやの僕にはできないけど。

 

さらに、きっと感性なんて磨かなくても生きてはいけます。
ひとりでできる仕事もあるだろうし、クラウドワークスとか自宅でできるお仕事だってたくさんある時代だから。

 

 

僕は人との付き合い方に難しさを感じるタイプの人間なので、人生における大きな課題は『人間関係とどう向き合うか』ということだったりするわけです。
だけど、寂しがりや故、人と関わらない人生という選択肢はないと思っているので、いかに人間関係で消耗しないかということに腐心しています。

 

 

いい人生にしたいと決めたのであれば、せっかくなら人間関係も楽しんでやろうじゃないかというのが僕の『人生のテーマ』。

 

 

でもその中で、少しでも楽しみを見つけることで、より前向きに人間関係と向き合えると信じているのです。
豊かな人生を生きるという僕の課題を存分にまっとうするために、同じく人生の課題である人間関係にも果敢に向き合っていきたいという、個人的な意思確認でした。

 

 

揚げ串串揚げか、どっちが正解かはわかりません。
お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

その他の関連記事もどうぞ


楽しい時間


楽しい時間を提供するということは相手を思いやるということ【雑談力】

恥ずかしながら僕はエンターテイナーで在りたいと思ってます。おこがましいかもしれないけ

記事を読む


%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%92%e3%81%a8%e3%82%8b%e4%bd%93%e5%8b%a2%e3%82%92%e7%af%89%e3%81%8f


コミュニケーションをとる体勢を築く「感情を整える」方法

読んだ本に、コミュニケーションについてとっても良いことが書かれていたのでご紹介したい。

記事を読む


人の美しさ


人の美しさとか魅力とは何か

容姿端麗な人って大きな大きなアドバンテージを持っていると思う。でもいくら容姿が整った人でも、その人に魅力を感じないことってある。

記事を読む

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。