仕事を辞めて良かったことはいつもと違う新しい選択ができること

仕事を辞めてもう1ヶ月が経ちました!
非常に健康的な毎日を過ごしています!

 

 

 

健康だけじゃなくって精神的にもとっても穏やか。
仏か僕かってくらい穏やかです。

 

僕の場合は平均退社時間が27時と極端でしたが、仕事やめて良かったことをご紹介していきます!
よかったらお付き合いください!

 

 

遊びに行ける

 

仕事してたときは平日の夜、飲みに行くなんて考えられなかったんです。友人のみんなは終電まで飲むけど、僕が動けるのは終電以降なので!笑

 

 

ということで、辞めた後は学生時代の先輩や友人たちと飲みに行きまくってました。
時間には余裕があるので、多少遠出しても大丈夫!

 

 

結構いろんなところに行きました。
今はだいぶ落ち着いたけど、まだ会いたいけど会えてない人がいるので、順番に声をかけさせてもらおうと思ってます!

 

 

心にゆとりができる

 

朝の目覚めが良いですね!
あぁ、今日も仕事かぁ〜という憂鬱を味わうことがないからです。

 

 

僕の場合、毎日朝から終電まで働くのが当たり前だったのでちょっと極端かもしれませんが、時間に追われて焦りを感じることがなくなりました。
なので、精神衛生上とっても健康的です。

 

 

 

朝起きて、選択やゴミ捨てをして、ちゃんと朝食を食べて、コーヒーも淹れて、今日やることを整理したら着替えて出かける。
それだけでもう既に幸せです。

 

自分のために時間を使って、自分のために生きているという感覚。
この感覚があると、なんとなくダラダラ時間を過ごしちゃうことがなくなるんです。見たい映画も読みたい本もたくさんあるし、楽器の練習もしたい。
そんなダラダラしてる暇なんて無いです。

 

この感覚に勝るものはありません。

 

 

 

僕はこのブログや他のサイトからの収益で生活をしているんですが、まだ収益は少ないし安定しないです。
なので、その作業時間を確保しないと!という使命感はもちろんありますが、自分のための時間だと思えば苦痛には感じないです。

 

 

いつもと違う選択ができる

 

心にゆとりができると、不思議なことに新しいことに挑戦してみたくなるんですよね!

 

今日はここに行ってみようとか。
今日はこのお店に入ってみようとか。
今日の夕食はこれをつくってみようとか。
今までなら絶対読まなかった本を読んでみようとか。
この映画見てみようとか。

 

 

 

これって僕にとってはすごく楽しいことなんです。

 

 

いつもと違う選択をすると、その都度新しい発見がありますよね。
こういうことを楽しめる人生を生きていきたいと思ってます。

 

最近楽しかったのは、はじめて一人で入ったバーで全く知らないお客さんと仲良くなったこと。

 

 

選択に対して自分の意思が芽生える

 

仕事をしていたときは忙しいから盲目的に目の前の作業をこなすだけの毎日でした。
要領も良くないし、とにかくやらないと終わらないので、考えずにやる。そんな毎日でした。

 

でも、自分のために時間を使うという意識が芽生えると、不思議と考えて行動できるようになりました。

多分、何をするにしても責任が伴うから、時間の使い方とかお金の使い方に対して慎重になってるんだと思います。

 

 

 

そのおかげで無駄なものは一切買わなくなったし、必要なものにお金を惜しまず使えるようになりました。
例えば、今まではコンビニで簡単に済ませてた食事も、しっかりスーパーで野菜を買ったり、健康に対する意識が高まりました。

 

 

あとお金のこと。
投資とか保険のこととか、どうすればお金とうまく付き合っていけるかみたいなところも積極的に勉強できるようになりました。今までは時間がないのを言い訳にしてましたけど、心に余裕ができるとこういうことに時間とお金を使うことができるようになります。

 

 

自己投資ができる

 

上でも書いたように、健康とか食事とか、あとはお金のことを勉強する時間が作れるようになったことが良いことのひとつです。

 

 

知りたいことがあったらすぐに調べられる時代ですけど、忙しいとなかなかやろうという気持ちになれなかった。
忙しくてもやってる人はやってるんでしょうけど、僕はそれができませんでした。

 

 

 

今は毎日そればっかりやってます。

 

特にお金の話。
雇用されずに生きていこうとなると、お金のこと、税金のこと、将来のことは必ず知っておかなければいけません。
投資のこと、今のうちに勉強しておきたいんです。

 

 

 

辞めてもどうにかするという覚悟だけはあったけど、先立つものが何もない状態だったので、必死こいて勉強してる状態です。笑
確定申告のこととか知っとかないとですよね。

 

でも新しいことをはじめたり勉強することって、楽しいんだなってことがこの歳になると本当によくわかります。
昔はそれほど感じなかったんですけどね。

 

 

健康になった

 

この1ヶ月で僕の健康状態は劇的に良くなりました!

 

・便通の改善
・目の奥の痛みと頭痛がなくなった
・睡眠の質が上がった
・目の下のくまがなくなった
・食欲が増えた
・性欲を取り戻した

 

 

 

多分、食生活が変わったのが大きな原因だと思います。
だいぶ健康に気を使うようになったので、それに伴っていろんなものが改善されてきた感じでしょうかね。

 

僕はデリケートでナイーブでセンシティブなので、ちょっと辛い環境に置かれるとすぐしおれて枯れてしまうんですが、逆に回復も早かったようです。笑

 

 

 

そして、何より特筆すべきは性欲についてです!
去年1年くらい性欲がほんっとになくて、先っぽが光らない状態が続いてたんです。シワシワでした。(なんかスンマセン)

 

 

でも今、それを取り戻しつつあるんです!!

 

 

1ヶ月である程度で性欲が戻ったことに驚いてます。
この歳で性欲がなくなってしまったことに絶望を正直本当に焦りを感じていたので。笑
まだまだ戻ることを祈ってます。

 

 

そもそも辞めた理由

 

このまま雇用され続けても何か期待すべき未来が待っているなんてとても思えなかったのです。
新卒で入った会社を辞める時も同じことを思いました。

 

あと、寝て起きたらすぐ仕事をする人生をこれからも続けていくのかと思うとほんとにうんざりだったんです。

 

 

 

このまま仕事を続けた先に何も『良いこと』がないのであれば、すぐに辞めて自分の好きなことをやって生きていきたいという思いが優ってしまったから。

 

その後すぐに辞めますと会社に伝えました。
そんな何も期待できない環境に身を置いて無駄な時間を過ごすのはもったいない。そう思って辞めました。

 

 

 

ちょっと話が逸れますが、仕事をしているときは忙しいから毎日があっという間だと思っていたんですが、仕事を辞めても毎日があっという間なのは同じでした。
これは僕にとって大事な発見でした。

 

仕事辞めた後はボーッとしたりフラフラ出かけたりと、少しゆっくりしようと思ってたんですが、そんな暇はない!と。笑
すぐに自分のやりたかったことをする生活のリズムにシフトしました。

 

 

 

あと、毎日辛い思いをして身を削って生活費を稼ぐっていう生活は僕は無理でした。

 

ゆっくりコーヒーを飲んだり、奥さまとお出かけしたり、仲のいい友人たちと飲みに行く時間が必要でした。
毎日遅くまでお仕事されてるから、お身体だけは大事にしてください。

 

 

 

 

 

給料低いしとかボーナス出ないしとか会社の悪口を言うのは簡単です。
でもそんなこと言ってても、何も変わらないし何も生み出さないじゃないですか。嫌なら辞めるか、他のところに行けばいいと僕は思ってます。

 

もし同じように苦しんでいる方がいたら、環境を変えてみるっていうのも幸せの第一歩かもしれませんよ。

 

 

 

個人的な話がほとんどでしたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

元旦からセールやってます ↓

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です