回して押し込むタイプのドアの鍵が開かなくなってしまいました

我が家の寝室の鍵です。

 

古いタイプの鍵で、外側はこういう至って普通な見た目。

 

 

 

 

しかし内側はこんな感じ。
古い旅館とかでこのタイプありません?絶対に覚えてないけど僕は小学生の時の修学旅行の旅館がこんな感じだったと確信してます。

 

 

 

 

この中心の部分を回しながら押し込むと鍵がかかるのです。

 

 

しかもトビラを開けた状態で鍵だけかけることもできてしまう。

 

鍵をかけ、部屋から出て、トビラを閉める。
これでインロックの完成です。
当然ですよね。

 

 

 

( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

その当たり前のことをやってしまったのです(白目)

 

 

 

└(՞ةڼ◔)」

 

 

 

このままだと寝室で寝れなくなってしまうので深夜1時から、ネットでいろいろ調べて約1時間半ピッキングを試みることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん無理でした

(´◉◞౪◟◉) テヘペロ

 

スポンサード リンク



 

業者に依頼

約1時間半の末、結局業者に依頼することに。

 

『鍵 トラブル 24時間』

 

検索結果上位に表示されたウェブサイトの企業に電話しました。

 

 

 

電話の時点でいくらくらいかかります?と聞いたら、鍵の種類を見てみないとわからないと濁されますが、ウェブサイトに
¥5,800〜
と書いてあったので、なんとなく¥8,000くらいかなぁと思っていたところ…

 

 

 

解錠だけで、¥18,000。
出張費で、¥4,000と。

 

 

ドン引き

 

なんならこのドアノブ古いタイプだから開かない可能性もあるので、最悪交換が必要みたいなことも。
ドアノブの交換は¥28,000って言われましたからね。

 

 

そして鍵が開かなかったら0円ですって言われたので、絶対開かないでくれと切に願いましたが…

 

 

 

 

10分程度で見事解錠。

( ಠωಠ)

 

 

 

 

¥5,800〜って書いてあったやん。
価格帯が違いすぎるでしょ。泣

 

 

 

 

 

¥23,760(税込)、耳を揃えて払いましたけどね。

 

(´༎ຶོρ ༎ຶོ`)オーマイガー

 

 

 

みなさまお気をつけください。
結構な値段を提示してきますからね。

 

 

他の業者に頼めば良かった!

こちらの会社はもう少し良心的でした。

 

 

 

『建物のカギを開けたい』の値段が、
8,000円(税抜)〜
からになってるのと、

出張費と見積もりキャンセル料が無料!

 

 

出張費に4,000円取られることはないので、屋内の鍵の開錠で23,760円も支払うことはなさそうですよ!(白目)

 

 

 

> 鍵の救急サポートセンターのウェブサイトはこちら

 

 

 

 

電話して住所とか状況をお伝えしたら、30分で来てくれて無料見積もりをしてくれるみたいです。

 

 

ただ、朝7:00〜深夜1:00までなので、真夜中にインロックに気付いても手遅れです。
その時は僕みたいに、他の業者で¥23,760払ってください。

 

 

 

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

顔文字って拡大するとけっこう気持ち悪いんですね。ってかよくできてますよね。

 

テンションダダ下がりですよ。

元旦からセールやってます ↓

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です