地元名古屋で名物ひつまぶしをいただいたので食べ方ご紹介

 

 

「うなぎ、食いたいね。」ってかねがね奥さまと話をしてました。

 

 

ただ、やっぱり安いもんじゃないからさ、なかなか手が出なかったわけですよ。
でも、突然奥さまが「実家帰ったら親に食べたいってお願いしてみる。」と。

 

 

 

妻よ、君は天才か
(君なんて偉そうなこと絶対言えませんが)

 

 

早速そのようにセッティングしてもらい、奥さまとそのご両親と僕と4人で名古屋のうなぎ屋さんへ。
お邪魔したのはこちらお店。

 

 

> 澤正(食べログ)

 

澤正

 

 

うなぎはどこでもあるけど、一応『ひつまぶし』って名古屋名物とされてるじゃないですか。
そして、上京してからというもの妙に名古屋に対しての地元愛が湧いて出たため、ここは地元民としての責任に駆られ、ひつまぶしをいただくことに。

 

なんなら僕がひつまぶしを世に発信してくんだ、くらいの責任感です

 

スポンサード リンク


 

名前の由来

食べる前に一応知っておきたいのが『ひつまぶし』の名前の由来です。

 

 

大きなおひつでうなぎとご飯をまぜる(まぶす)ことから、ひつまぶしと呼ばれるよになったようです。

まんまかい!ってツッコミはナシで

 

 

「ひつまぶし」はあつた蓬莱軒の登録商標だって蓬莱軒のウェブサイトに書いてあったから、間違いないんでしょうね。

 

 

ひつまぶしの食べ方

ひつまぶしって多分人生で1度しか食べたことがなくて食べ方を知らなかったので、店員さんに解説してもらうことに。

 

 

まず、おひつのごはんを4等分します。

 

一杯目:おひつの1/4をそのままいただく
二杯目:次に1/4に薬味と一緒にいただく
三杯目:次の1/4は薬味とお出汁をかけていただく
四杯目:最後の1/4は好きな食べ方でいただく

 

というのが一般的なひつまぶしの食べ方です。

 

 

 

ひとつの料理で飽きさせることなくいろんな食べ方を考えたっていうのが、人の知恵であり食文化のおもしろいところだなぁと思うのです。

 

そもそも、ひつまぶしが生まれた経緯としては、うなぎばっかり食べてごはんが残ってしまうので、最初から細かく刻んだうなぎをごはんに混ぜて提供したのがはじまりみたい。それはそれで好評だったみたいなんだけど、さらに薬味やお出汁をつけることで、別の食べ物になっちゃうところ。そして、4段階で、最後に自分の好きな食べ方を選べるというアトラクション性も兼ねているという。

 

 

いやぁ、アイデアだなぁと。

 

 

ただの食事だけど、掘り下げてみると案外おもしろい発見があったり歴史があったりしておもしろいなぁと思うのです。

 

 

僕の食事風景をお楽しみください

ひつまぶし澤正

 

早速ブレてる…
澤正の特上ひつまぶし、¥4,800也。

 

薬味は左から、刻んだネギ、わさび、海苔。

 

 

 

1杯目

薬味もお出汁もなく、そのままです。

 

ひつまぶし1回目

 

 

2杯目

薬味が入ると一気に違う印象です。
不思議!
やっぱりネギとわさびは存在感を放ちますね!

 

ひつまぶし2回目

 

 

3杯目

薬味にお出汁です。
僕個人的には、関西の甘いお出汁がスキなので、ちょっと物足りない印象でした。

 

ひつまぶし3回目

 

 

4杯目

最後は薬味だけにしました。白ご飯が好きなので!
汚い画でごめんなさい!!笑

 

ひつまぶし4回目

 

 

夏といえばうなぎ!みたいなところもあって、お盆の名古屋では他のうなぎ屋さんも行列をなして賑わってましたね。

 

夏、スタミナつけよう!ってときはうな重もいいけど、ひつまぶしもおすすめですよ。
是非お試しください!

 

 

あっという間のお盆休みでした。
楽しかった!

 

> 澤正(食べログ)

 

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Instagram 革靴コレクション
@starfish0925 僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高21万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ