夏だからってすぐ『〇〇』するんじゃないよ

 

 

夏だからってねぇ、すぐ『〇〇』するんじゃないよ

 

 

 

言いたい。

 

声を大にして言いたいわけですよ。

 

スポンサード リンク



 

 

野外でやればいいと思ってる

 

 

そもそも夏が苦手ですわたくし。

 

 

 

 

でもね、
夏だからってすぐイベントとかフェスとかやるでしょ?

 

 

 

それだけじゃない。

 

花火大会、夏祭り、あと何ですか?
山、川、海でバーベキューして、シャレオツなスイーツやかき氷ですか?
あとは、浴衣でデートですか?

 

 

 

あとあれですか、最近流行りのナイトプールですか?

 

こじゃれやがって、ったく
ボクだって行きたいよ、そんなもん

 

 

 

僕、基本週末は外に出たい人間なんです。
スキあらばどこかへ行きたい。恐らく東京だったら遊ぶところなんてアホほどあるじゃないですか。いつまで東京にいるかわからないんだから行ける時に全部行っておかないと。

 

 

 

ただ、夏はムリ。
全然ムリでしょ、暑いんだもん!

 

 

ただ、夏のイベントの多さと言ったらもう。

夏が苦手な人に優しくないですよね。別に年中やってくれればいいんですよ。春と秋に野外フェスやったっていいじゃない。バーベキューやってもいいじゃない。さすがに海には入れないと思うけどさ。

 

 

 

夏は図書館に行けばいいんですよ。
どうせ暑くて早朝に目覚めるんだから。涼しい図書館で夏休みの宿題やったり、文学を読んだりすればいいんですよ。

 

 

夏だからってイベント行かなくても、本読んで蕎麦食って帰ればいいんですよ。

 

 

スポンサード リンク

 

 

 

辛くすれば良いと思ってる

 

 

夏だからって何でもすぐ辛くしてくるでしょ?

 

 

 

おかしいでしょ!
だって暑いのに辛いもん食べたら、さらに発汗するじゃないですか!

 

 

 

冷やし中華とかそうめん、ところてんとかならわかりますよ。
あと、100歩譲って冷やし担々麺ならよしとしましょうよ。辛くても冷えてるならね、わかりますよ。

 

 

なんで夏にカレーとか辛い中華料理とか食べるんだよ…

 

 

 

 

こっちは暑さ故、食欲が下がって、体がダル〜くなって、ヤル気もなくなり。そして体力は落ち、肌も渇き、肩もこり、毛量も減り、草木は枯れ、大地は沈み、森はうねりをあげ、海は荒ぶり…
もう、大変ですよ!

 

 

 

僕みたいな人間はそうめんかアイスクリームで空腹を満たすことしかできないんですよね。
冷たいもんばっか飲んだり食べたりしてるとお腹も壊すしね。苦行かよ。

 

 

 

 

恋すればいいと思ってる

 

 

夏だからってすぐ恋すればいいと思ってるでしょ?

 

 

 

僕もね、思ってましたよ。若い頃は。

 

浴衣でお祭りとか花火大会とか行きましたよ。
レンタルした下駄で靴ズレみたいになって絆創膏買ったのも、今となっては良い思い出ですよ。昔はよかった。キャッキャしてウフフしてました。

 

 

でも夏じゃなくていいんだよ!
年中してもいいんだよ。恋は。

 

 

なんでよりによってこの暑くてベタベタして臭い季節を恋の季節にしたんだよ。
どっちかっていうと冬の方が寒くて人肌恋しい季節なんだから、冬に恋しなさいよ。いや、別に年中していいんだけど、なんで夏を選んだんだって話ですよ。

 

 

 

学生さんは夏は図書館で勉強しなさいよ。もしくは部活がんばんなさいよ。
大人は高校野球を応援しなさいよ。もしくはみんな頑張ってるんだからさ。

 

 

どっちもしてない僕が言うのはアレだけど。

 

 

 

 

頑張ればいいと思ってる

 

 

夏だからってすぐ頑張らせようとしてくるでしょ?

 

 

 

すぐ「たった一度きりの夏」みたいな空気にしてくるじゃないですか。
なんなら「たった」とか「一度きり」とか、さも貴重な時間であるみたいな感じを押し付けてくるじゃないですか。

 

 

別にさ、勉強頑張るとか部活頑張るとか、あと高校野球とかさ。
夏じゃなくても頑張っていいんだよ?

 

 

年中頑張ればいいじゃない。
継続しないと、習慣化しないと、その技術は身につかないし自分のものにはなりませんよ。

 

 

 

これはね、自分に言っているのです。
頑張りなさいよと。
若い時の自分にも教えてあげたい。若い時に頑張っときなさいよと。

 

 

いや、別に今からでも遅くないよ。
諦めることなんてない、今から新しいこと始めたっていいわけですよ。

 

 

 

伊能忠敬先生をご存知ですか?
60歳から日本を歩いて日本地図を完成させたのだとか。何かを始めるのに年齢なんて関係ないんです。やりたいことをやればいいと思うんです。

 

 

すみません、酔ってます

 

 

 

南国感を出せば良いと思ってる

 

 

あとね、
夏ってすぐボサノバアレンジするでしょ?

 

 

 

何?
南国感を演出してるわけ??
『今年の夏休みは5泊7日で南国へ』っていうセレブ感をアピールしたいわけ???

 

 

 

社会人になったら、そうそう休みなんか取れませんよ。
大型連休は航空券も値上がりするでしょ?南国なんていってる余裕なんて全くないよ。

 

そんな南国に行けないしがないビジネスマンの僕に少しでも南国感を味あわせてあげたいと慈悲のお気持ちなわけですか?
ボサノバ調にしておけば、なんとなく南国のビーチでサンセットを眺めながら、トロピカルフルーツが飾られたカクテルを飲んでる雰囲気を味わえると思ってる?

 

 

 

なんならボサノバはは、たいして盛り上がることもないし単調だしで退屈なんですけど。
箸休め的なポジションで選曲組まれるボサノバの気持ち考えたことありますか?そもそも、ボサノバってそんなに聞きたいですか??

 

 

 

でもね、ジャズの引き出しも少ないから、すぐボサノバ演奏しちゃうんだ。

 

 

スポンサード リンク

 

 

 

さみしさを演出すればいいと思ってる

 

 

夏が終わるからってすぐさみしい気持ちにさせてくるでしょ?

 

 

 

終わったら終わったで、なんだかんださみしいんですよね。
いや、ずるいよマジで。

 

 

 

大嫌いな夏。
こんなに嫌いなのに、終わる頃にはなんとなく「夏、今年も終わっちゃうね…」みたいな空気にさせられるじゃないですか。
この僕でさえもなりますよ。悔しいけど。

 

 

 

秋は涼しくなって過ごしやすいし、食事もおいしいし、ぐっすり眠れるしもう最高の季節ですよ。
そんな最高の季節を目の前にしても夏は、我々の前にしっかり爪痕を残していくという。

 

 

 

夏の間は、すぐにでも終わってほしいと思っていた夏なのに、秋を目前に迎えると「もっと夏のイベントとか行って、夏を満喫しておけばよかったなぁ」なんて気持ちすら芽生える。
ほんっとになんなんですかね。

 

 

 

 

もしかして

こんなにも嫌いなのに、もう8月かと。
早いよなぁ、なんてふと口にしてる自分に気づくのです。

 

 

 

もしかして、これってアレかな?

 

 

僕、夏のことが好きなのかなと。

好きな子にちょっかい出しちゃうアレなのかな?

 

 

 

 

たった一度きりの30歳の夏です。
夏の終わりに毎年必ず感じていたさみしい気持ちを、今年は違うものにしたいと。

 

 

今年の夏は、こんなにも有意義だったなぁ…
そんな夏が終わっちゃうのはさみしいなぁと、そう思えるような夏にしてやろうと思います。

 

 

 

 

ただ、とにかく日焼け止めだけはたっぷり塗っていこうかと。
あと、虫除けスプレー汗拭きシートと、念のためデオドラント系のスプレーも。あと、水分補給も忘れないように。あと、外は日差し強いし帽子長袖と、タオルもあったほうがいいかな。

 

首に巻く涼しいやつとか、電池式の扇風機とかもね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え、なんか違わない?笑

 

 

 

やっぱり向いてない

いや、やっぱり僕は夏に向いてない…

 

 

 

こんな、ゆるゆるの夏でいい。全部夏のせいにしたい。

 

 

雨だって悪気があって降ってるわけじゃない…

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高27.5万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ