奥さまのブーツをツヤが出ないようにお手入れしました

 

奥さまのブーツ。
これもお手入れしてほしいということで、ご依頼いただきました。

 

 

 

しかし、

 

「ツヤは出してほしくない」と。

 

かしこまりました。

 

 

 

ちなみに、Ne-netというブランドのものみたいです。
すんげぇ前に買ったとのこと。(7〜8年前のようです)

 

 

 

まずは汚れ落とし

M.モウブレイの『ステインリムーバー』で汚れを落とします。

ところどころ、汚れでくすんでますからね。

 

 

 

今までお手入れはされたことがないということで、汚れ落としだけでだいぶ綺麗になりました。

 

こちら。

 

 

汚れ落としステインリムーバーについてはこちらの記事でもご紹介しています。

 

 

栄養補給

次は栄養補給をしてあげたいですよね。

ただ、ステインリムーバーでも落とせなかったくすみがあります。

 

 

 

なので、栄養補給もしつつ、汚れも落とせる Saphir のユニバーサルレザーローションを使います。

 

※左がビフォー、右がアフターです

 

 

潤いを取り戻し、ちょっと革の色が濃くなりましたね。

 

●ユニバーサルレザーローションについてはこちらの記事でもご紹介しています。

 

 

 

次にクリームの栄養を革に押し込んで馴染ませるためにちょっとブラッシングしてみます。

 

 

 

 

やだ
ツヤ出ちゃってる…

 

 

 

 

この角度も!

 

 

 

 

 

この角度も!!

 

※左がビフォー、右がアフターです

 

 

ツバメ君も存在感を増して、なんだかイキイキしちゃってますね!

 

 

 

いやー
しかし困った…

 

 

 

 

すごく…すごく程よいツヤが出てしまっています!

 

 

すごく良い感じになっちゃってる!!

 

 

困りました…
ツヤは出したくない、というオーダーであったにもかかわらず…
自らを愛妻家を称する僕としては、不徳のいたす限りの結果に…

 

 

 

 

 

ちょっとだけ残った汚れが『使い込まれたブーツの醍醐味』と言わんばかりの雰囲気を醸し、ユニバーサルレザーローションの塗ったものは『味わい深いレザーの質感と適度なツヤ』だけでなく、しっとりした革の表情がうかがえます。

 

 

例えるなら、ビーチで程よく陽に焼けたヘルシーな女性の肌を彷彿とさせる、アリアナ・グランデ か アドリアナ・リマ かというくらいセクシーな仕上がりに…

 

 

 

 

 

すんごく良い感じのツヤが出ちゃって困りました…

 

 

 

 

ほんとはもう少し汚れが落ちると良かったですけどね…

 

 

 

 

 

 

しれ〜っと下駄箱に置いておきました。

 

 

 

 

 

良い感じのツヤが出ても大丈夫という方はよければ試してみてください。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です