新品の革靴を柔らかくする履きおろす前のお手入れ【プレメンテナンス】

 

新しい革靴を買ったとき、その靴を早く履きたいお気持ちはとってもよく分かるのですが、

 

ちょっと待ってください!

 

 

 

新品の革靴には是非、プレメンテナンスをしていただきたいのです!
ちょっと一手間ですが、決して難しいことではないので是非挑戦してみて…いや、必ずしてください!

 

絶対最後まで読んでね❤️

 

 

革靴のプレメンテナンスとは

 

まず、プレメンテナンスとは、新しい革靴を履きおろす前にするお手入れを意味します。
ファーストケアやプレケアなんて言われたりもします。

 

革靴って実は作られてから持ち主の手に届くまでかなり時間が経っていることも多いので、革が乾燥していることが多いんです。
その乾燥した革にお手入れをすることでいろんなメリットがあるんです。

 

 

新品の革靴をお手入れするメリット

プレメンテナンスをする理由は3つございます!
これを知ってプレメンテナンスをしない理由はありませんよ!

 

①硬くて痛い革靴が柔らかくなる

新品の乾燥している革靴は革が硬くなっているため、履き心地もよくありません。

 

お手入れをして潤いを与えてあげることで革が柔らかくなって、履き心地と足馴染みが良くなります。
他にも、靴の甲の部分のシワ(履きジワ)も自然に入るようになったりと、革を柔軟に保つことは非常に大切なことなのです!

 

②靴擦れしにくくなる

靴擦れは、そもそも靴のサイズが合っていないことも原因のひとつではありますが、新品の靴でもしばらく靴を履いていると慣れてきて靴擦れしなくなりますよね。

 

新品の革靴が靴擦れする理由は革が硬くて足に馴染まないからなんです。お手入れをしてあげて革に潤いと栄養を取り戻すことで、革が柔らかくなり靴擦れも大幅に軽減できますよ。

 

特にかかと、くるぶし、小指の部分など、靴擦れしたり当たって痛みを感じる部分は念入りにお手入れしてあげるといいでしょう!

 

③劣化やひび割れを防ぎ長持ちする

革は乾燥すると硬くなり、劣化が早くなります。
特に靴の甲の部分は屈曲が多いので、革が乾燥しているとひび割れを起こすこともありますね。

 

なので、クリームやオイルを塗り込んで革に栄養や油分を与えることで革が柔らかくなり、ひび割れを防ぐことができます。
革が潤いと栄養を取り戻して柔軟になることによって、靴自体が長持ちするようにもなりますよ。

 

 

だから、絶対やってくださいね!

 

スポンサード リンク


 

新品の革靴のお手入れ方法

靴磨きの方法とよく似ていますが、プレメンテナンスの方法を詳しくご紹介していきます!
全5STEPで完成です!

 

①革靴の内側にデリケートクリームを

 

革靴の内側にもデリケートクリームというクリームを塗っていきます。
革靴は、内側も革できている場合がほとんです。なので内側の革も柔らかくしてあげる必要があるんです。

 

靴を購入する前に試着されていると思いますが、例えばかかと、くるぶし、小指の部分が当たって痛いというよう場合には、その部分に念入りに塗ってあげてください。

 

リッチデリケートクリームがおすすめ

 

こちらのリッチデリケートクリームは、ベタつきのない潤いを与えるのに特化したクリームなので革靴の内側に塗るのに適しています。爽やかな香りもあるので、新品の革靴の臭いを消すこともできます。

 

デリケートクリームは、もちろん靴の外側にも塗れますし、ベタつきがないので靴以外の革製品全般に使うことができます。
なので、革製品がお好きな方には是非ひとつ持っておいていただきたいクリームです。

 

リッチデリケートクリームのご紹介

 

 

②靴紐を外してシューツリーを入れる

 

靴の外側も全体的にしっかりとお手入れしていきます。
そのために靴紐を外し、靴の形を整えるために、シューツリー(シューキーパー)を入れます。

 

おすすめのシューツリー

こちらのスレイプニル(Sleipnir)のシューツリーは、リーズナブルな割に形が綺麗で、さらにサイズ展開(24〜28cm)も豊富でとってもオススメです!

 

おすすめのシューツリーのご紹介

 

 

③クリーナーで古いクリームを落とす

 

専用のクリーナーで、もともと塗られている古いクリームを落とします。

 

古いクリームを落として新しいクリームを浸透しやすくします。また、革靴が作られてから時間が経っていると古いクリームが酸化して革に負担になっている場合もあるようです。

 

ステインリムーバーがおすすめ

M.モウブレイのステインリムーバーは、水性なので革へのダメージが少なく防カビ効果もあるので安心です。
ただ、中性とは言っても汚れ落としです。革を強く擦りすぎてしまうと、簡単に革にダメージを与えてしまいます。
必ず、内側のかかとのような見えないところで試してからご利用ください。

 

ステインリムーバーのご紹介

 

 

④革靴の外側にもデリケートクリームを

 

靴の外側の革にもデリケートクリームを塗り込んで、潤いと栄養を与えます。
特に甲の部分は屈曲が多いです。念入りに塗ってあげましょう。

 

水分の多いデリケートクリームを塗り込んであげると、革が潤いを取り戻します。そうすることで、革がしなやかになり自然な履きジワが入るようになります。

 

レーダーオイルもおすすめ

 

個人的にはオイルを使うのもおすすめしたいです!

 

天然素材にこだわったタピールというメーカーのオイルを使用します。
靴に塗ると驚くほど浸透して、革がぷくっとした潤った状態になります。オイルがしっかり浸透するように1〜2日放置すると、これだけで革が柔らかくなります!

 

レーダーオイルを塗布するとすごく潤いますが、塗りすぎると油分が浮き他のクリームでツヤが出にくくなります。なので、少しずつ様子を見ながら塗っていただくことをおすすめします。
塗りすぎて油分が入りすぎても乾拭きをしていれば必要な油分は抜けます。次第に通常の状態に戻りますのでご安心ください。

 

とにかく革が柔らかくなるので、とってもおすすめです。

 

タピールのレーダーオイルのご紹介

 

 

⑤クリームでツヤを出す

 

革全体にクリームを塗り、ブラッシングをしてツヤを出します。
クリームは日常の靴のお手入れでも使います。先ほどのデリケートクリームと比べると、油分やロウ分が多いため、革にツヤを出すことができます。

 

クレム1925がおすすめ

クレム1925のご紹介

 

 

クリームのあとは豚毛ブラシでブラッシングをし、クリームを革に馴染ませます。

 

 

革をマッサージする効果もあるため、少し強めかな?と思うくらいしっかりブラッシングしましょう!

 

靴磨き用ブラシのご紹介

 

 

さらに余分なクリームを落とすために乾拭きをしてあげましょう。着なくなったコットン素材ののTシャツなどがあればそれでOKです!

 

基本的なプレメンテナンスはこれでおしまいですが、ピカピカな靴がお好きな方は是非『鏡面磨き』にもチャレンジしてみてください!

 

 

鏡面磨きはお好みで

 

お好みで鏡面磨きをしてもいいでしょう。
クリームを塗ってブラッシングをすれば十分ツヤは出ますが、さらにピカピカにしたいという場合は是非鏡面磨きにもチャレンジしてみてください。

鏡面磨きのやり方

 

 

 

こんな感じに仕上がります!
ここぞという時にピカピカの靴はとても気持ちがいいものですよ。

 

スポンサード リンク


 

より革靴を長持ちさせるために

基本的なお手入れはこれでおしまいですが、もう少しできることもあります。
余裕があったら是非チャレンジしてみていただきたいです。

 

レザーソールのお手入れ

 

 

外側・内側だけでなく、靴底も革でできている革靴もありますね。
なので、靴底にもオイルを入れてあげることで柔らかくなり、靴の履き心地もよくなります。水の浸透と劣化を防ぐ効果もありますね。

ソールガードのご紹介

 

 

トゥスチールをつける

 

靴のかかとは取り外して修理することができますが、つま先の摩耗は修理が難しいです。
オールソールやハーフラバーと呼ばれる大がかりな修理が必要になるので、できるだけ避けたいところです。
なのでトゥスチールをつけましょう!すごくおすすめです!絶対に靴が長持ちしますよ。

 

 

自分でつけるトゥスチールもありますので、そちらも参考にしてみてください。

自分でつけるトゥスチール

 

 

最後に

気に入って買った靴です!
安い買い物ではないので、せっかくなら大切に使いたいですよね。物を大切に使うのって贅沢だなぁと思うのです。

 

新しく革靴を買ったらすぐに履きたいと思いますが、どうかその気持ちを抑えてお手入れをしてあげてください!
革が柔らかくなって長持ちにつながるのでとってもおすすめです、っていうか必ずやってください!笑

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。
定期的な革靴のお手入れの方法もご紹介しています。是非こちらもご覧ください。

 

初心者でも簡単!靴磨きの方法【革靴手入れ・クリーム仕上げ・おすすめの道具】

雨だって悪気があって降ってるわけじゃない…

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高33万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ