最高の結婚式を挙げるために。vol.2

最高の結婚式を挙げるために。vol.1はこちら

 

じゃあ、自分の意志をどう表現するのか、というところを具体的に順序立てて考えていきたいと思う。まずは、僕は来ていただいた皆さんに楽しんで帰っていただきたいという強い強い想いがある。
そして、様奥もその考えは同じ。

 

最高の結婚式を実現するための考え方

これから最高の結婚式を実現するにあたり、次のように順序立てて考えていきたい。

 

まずはご参列いただく(いただきたい)皆さまはどんな人たちかリストアップする。
そんな皆さまが、どうすれば楽しんでいただけるかということを徹底的に考える。
でももしかすると、「どうすればいいか」という手段や方法の部分はこの段階では具体化されないかもしれない。なので、せめて何を表現したい、何を伝えたいかというところまで落とし込んでおきたい。

 

次にお願いした会社に提案してもらうコンセプトと、僕らの「表現したいこと・伝えたいこと」を踏まえて、参列いただきたい皆さまに楽しんでいただける・喜んでいただけるコンテンツを考案する。
ここは恐らくお願いする会社に提案してもらったりお手伝いしてもらうことになると思う。

 

ということでこんな流れになるのかと。

 

・参列者属性のリストアップ
・表現したいこと・伝えたいこと
・コンセプト
・楽しんでいただける・喜んでいただけるコンテンツ

 

ここまでがしっかりしていれば、後の装飾や食事はどうにでもなる。

 

参列者属性のリストアップ

どうしたら皆さんに楽しんでいただけるかということを考えていく前に、参列いただきたい皆さまがどんな方々なのか属性を考えてみたいと思う。属性ごとにプライオリティは設けたくないので、人数の多い順に並べていこうと思う。

 

①親族
②音楽関係の皆様
③大学時代の先輩・同期(先輩は音楽関係を含む)
④前職の同期
⑤その他

 

という具合に、基本的に親族枠か音楽関係枠に分類される。
これはあくまで僕サイドの参列者属性なので、様奥サイドの属性もちゃんと把握する必要がある。
僕は仕事関係の方はあまり呼ぶ予定はない。
前の会社も退職したわけだし、今の会社も東京だし…といった具合。

 

表現したいこと・伝えたいこと

皆さんに楽しんでいただきたいのは山々なのだけど、その前に僕がそれぞれの属性の皆さんに対して伝えるべきことがあるだろう、という話。

 

・親族に対する「想い」

清さんの初孫だったからか本当に可愛がってもらった…という記憶は無いのだけど。笑
でもやはり両親にはわがままも言ったし、いろんな経験をさせてもらったし、無職になったときもサポートしてくれたし、本当に感謝している。
年に一度1月1日に新年会でお会いできるのが僕は本当に楽しみ。これからも誰一人欠けることなく、ずっとずっとあの会を続けていきたいと思っている。

 

・音楽関係の皆様に対する「想い」

社会人になって地元に戻り、大好きなみなさんにお会いすることができた。参列してもらう皆さんとはセッションやライブ、練習、そしてバーベキューや鍋でお会いする機会が多くあり、音楽を通していろんな方と接することが僕の人生を豊かなものにしてくれたと思っている。
みなさんのおかげでいつも笑って過ごすことができ、まだしばらくは東京にいるけどこれからもずっと同じ時間をともに過ごしたいと思う。

 

・大学時代の先輩や同期に対する「想い」

大学時代は辛いことや楽しいことがたくさんあり、僕はその感情を常に露わに過ごしていたので、多くの方に嫌な思いをさせてしまったりご迷惑おかけしたりしたのではないかと後悔している。でも一緒に音楽をやらせてもらったり、遊びに誘ってもらったり飲みに誘ってもらったり、お陰様で楽しい学生生活を過ごすことができ幸せだった。

 

・前職の同期に対する「想い」

暗い話題が多かったけど、同期で飲みに行ったときはなんだかんだ終電まで飲むというのがお決まりだった。やっぱりそれはみんなといて楽しいという気持ちがあるからで、暗い話題も多かったけどそんな終電までのひとときを一緒に過ごせたことは今となってはいい思い出。

 

ここからはそれをどう伝えるかという話になる。
手紙を読んでしまえばそれは一番ストレートに伝わるのだろうけど、
もしそうでないもっとおもしろい見せ方や伝え方があるのであれば検討したい。

 

コンセプト

コンセプトはお願いする会社にご提案いただくものなので、僕らは最高のコンセプトをご提案いただくための事前情報を提供するのみ。
なのでこちらは後日改めて。

 

という形でコンセプトが決まったあたりでまた次のステップに進んでいきたいと思う。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。