最高の結婚式を挙げるために。vol.4

コンセプトの決めるためのヒアリングがあった。
先週の日曜にCRAZY WEDDINGさんの事務所で。

 

コンセプトを決めるために根掘り葉掘り聞かれることは想定されていた。

担当の方から聞かれたことは、
・今までどんな人生だったか
・様奥のどんなところが好きか
・何故この人と結婚するか?他の人じゃダメな理由は何か
・お互いがどんな関わり方をしているのか
・自分の個性って何か?様奥の個性って何か
・どんな結婚式にしたいか
など、割と普通な質問だった。
ただ、自分たちなりにいろいろと今までを振り返り、
重要なポイントは予めしっかり把握していたので、
好き勝手しゃべった割には伝えたいことを伝えられた。

 

自分たちが、お互いにこう思っているという話を担当の方に伝えると、
それってこういうことですよね、というような新たな発見があって
それをもっと前向きに捉えられたり、違った見え方で見えたりする。
自分が男だからか、自分の彼女の話をあまり人にしてこなかったけど
こうやって人に話してみることで新たな発見があるということを知ることができた。

 

最終的には、様奥と話していて結婚式を次のような場として認識している。
・大切な皆さまに自分たちの結婚を公にお披露目する場
・ここまで来れたのは皆さんのおかげです、という感謝を伝える場

だから、ご参列いただく皆さまには楽しんで帰っていただきたいし、
欲を言えば忘れられないくらい素晴らしい結婚式にしたい。

 

コンテンツについて

具体的にこういうことをしたい、という提案を
あえて多くは準備しなかったのだけど、少しだけ持っていったものを伝えると
「じゃあもっとこうしたらきっと楽しいですよね!」と担当の方も
おもしろい案を提案してくれた。

コンセプトが出来上がるのがしばらく後になるので
恐らく3月末までは進展はないと思われる。

 

何故こんなことを毎回書いているのか

そもそもなぜこんなことを常々書き記しているかというと
絶対に良い結婚式にしたいという強い気持ちがあるからと、
仕事上自分がお客様に提案をする仕事であるから、
という理由がある。
良い結婚式とは、自分たちのために来ていただく方に楽しんでもらえるもの、と
僕は考えているので、話を進めていく過程でその軸からズレないように
毎回振り返り、次にどうして行くかを考える機会を設けている。

 

あと、自分が職業柄人に提案することがあるので、
実際自分が提案してもらう側に立ったときにどう感じるか、
どう提案してほしいかというところを知りたいために、自分の感じたことなどを記録している。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Instagram 革靴コレクション
@starfish0925 僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
甘いものと音楽も好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高21万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ