武蔵小山・爆龍のこってり濃厚背脂スープに包まれて太麺を抱きしめて眠りたい

爆龍1

 

東急目黒線・武蔵小山駅から徒歩4分の「麺恋処 爆龍(はぜりゅう)」さんにお邪魔してきましたよ。

 

中華そば

券売機で『中華そば』を選択!
780円。

 

 

◯得(まるとく)中華そばというメニューもあったので普通の中華そばとの違いを店員さんに聞いてみると、◯得中華そばはチャーシュー追加と味たまがトッピングされてるので超盛りだくさん!◯得中華そばは980円。

 

 

待つこと10分程度、中華そばが到着!

 

爆龍2

 

すんげぇ!
見るからに超こってりです。

 

 

 

早くも、僕でも完食できるだろうかという不安に駆られます。笑

 

店員さんから「しょうゆ漬けニンニク」もお好みでどうぞと。
写真の左の小皿。いいですね。

 

 

 

デフォルトのトッピングは、もやし、チャーシュー、キクラゲ、白ネギ青ネギ、糸唐辛子、すりおろし生姜、そんなところですかね。

 

スポンサード リンク


 

実食ッ!

早速いただきます。

 

ほどよくちぢれた太麺に背脂がたっぷりな濃厚スープが絡んで絡んで絡み放題です。

 

 

これは!

 

 

 

 

 

これは!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案の定、全体的に重めではあります。笑
しかしトッピングされているすりおろした生姜を混ぜると、また違った味わいに。

 

 

ープはこってりだけどしょっぱさはなく、くどくないので案外さらさら飲めます。
ところどころに浮かんでる黒いかたまりは恐らく焦がしネギなんじゃないかと予想してます。

 

それがすごく香ばしい!
良い香りとかそうレベルじゃない。
食欲を掻き立てられる。

 

 

 

 

麺はこんな感じです。

 

爆龍中華そば

 

太いだろ。ウソみたいだろ。ラーメンなんだぜ。

 

 

ご覧の通り麺は太くてもちもちで、食べ応えのかたまりです。
食べ応えの権化です。
好きです太麺。

 

 

案の定、半分くらい食べたところでお腹いっぱいになったので、小皿でいただいたしょうゆ漬けのニンニクを入れて全体的に混ぜます。
スープをいただくと、程よい塩辛さとニンニクの香りが喉から鼻に抜けていきます。

 

 

 

 

ミスター味っ子の味皇が食材の中を泳ぐ気持ちがよくわかります。
食は五感のひとつであるとか、そういう小さい話ではなくて、気分を高揚させ、想像を掻き立て、夢を膨らませる、そんな異次元のものだと。

 

寺沢大介先生が表現しようとしてた、食の中を泳ぐ描写が僕も理解できました。

 

僕も背脂に包まれて、温かい太麺を全身で抱きしめて、この満腹感に浸ったまま眠りたい。

 

 

 

 

僕の場合、完食すると食べ過ぎた感はあって苦しくなるけど、こってりが食べたい時には間違いなく満足できるなと。

 

ごちそうさまでございました。
また、こってりな気分のときに必ずお邪魔したい。武蔵小山駅、麺恋処 爆龍(はぜりゅう)さんでした。

 

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。