白のレザースニーカーがどこまで綺麗になるか汚れ落としの限界に挑戦します

実家の母から下駄箱の整理と称して急に送られてきました。

 

 

 

 

高校生の頃購入したaddidasのスニーカー。

 

まだ履けそうなのでしっかり綺麗にして、ランニング用シューズとして春から活躍してもらおうという考えです。

 

 

 

はじめまして、くすみと申します。
ダイエットすると公言することで気持ちを高く保ちたいが、具体的な数値目標は決めない甘い人間です。

 

 

仕事を辞めてから、もうすぐ半年ですが5kg太ったので…笑
いや、笑えませんマジで

 

 

スニーカーの汚れ

やはり白なので、汚れが目立ちます。
引っかいたような傷はどうにもならなさそうですね。

 

 

 

あと、靴底の側面に見られるオモラシのようなシミ…

 

 

この辺りは、汚れ落としで落ちるような気がしますが…

 

 

このつま先の黒い擦れたような汚れ。

 

 

 

これが手強そうです。
強くこすったら落ちる汚れなのかもしれませんが、あまり強くこすりすぎて革を傷つけたくありません。

 

 

できるところまで汚れ落としに挑戦して、最後に革に栄養を与えるクリームを塗りたいと思います。綺麗になったらまた履きたくなるし、履くなら長持ちしてほしいですからね。

 

ちなみに、こちらのタンの部分は、レザーではありませんので、このまま劣化してもらう他ないでしょう。

 

 

 

使う汚れ落としはこちら

こちらの汚れ落としを使っていきます!
サフィールのレノマットリムーバーです。

 

 

 

 

実際に汚れを落としていきますが、このレノマットリムーバーの注意点を先にお伝えしておきます。

吸引すると有害です。換気の良い場所で使ってください。

 

 

実際、シンナーのような揮発性の高い溶剤が使われているため、においはかなりキツめです。
なので、風通しの良いところで使用してくださいね。

 

レノマットリムーバーの使い方はこちらの記事で詳しくご紹介しています。
> レノマットリムーバーの使い方

 

 

 

まずは、つま先部分を全体的に優しく拭いたものがこちら。

 

 

汚れが完全に落ちたというわけではなさそうですが、かなり綺麗になっていることは間違いありませんね!

 

ただし、かなり強いクリーナーなので強くこすると革の表面を傷めてしまう恐れがあります。
しつこいようですが、優しく汚れを拭き取ってあげてください。

 

 

次に、靴底側面のシミ汚れです。

 

 

こちらは俄然綺麗になりました!
スポンジ状の素材なので、汚れも落ちやすいんだと思います。

 

これはもしかすると汚れ落としうんぬんでなく、水拭きでも落ちた可能性はありますね。

 

 

 

そして、かかと部分の汚れに使ってみました。

 

効果がわかりやすいように、左半分だけにレノマットリムーバーを使用し、右側は水拭きのみにしました。

 

 

 

水で落ちない汚れがしっかり落ちていることがわかります。
汚れ落としとしての効果は十分感じられる仕上がりだと思います。

 

 

そして、最後に一番不安だったつま先の擦れたような黒い汚れです。

 

 

やはりこの手の汚れは、完全に汚れが落ちるというわけではないようです。
ただ、汚れ落としを使う前よりは、多少汚れのある面積は少なくなっていることがわかります。

 

 

ちなみにビフォーはこちら。

 

 

いくら優しくこすっても、やりすぎは良くないと判断し、これくらいにしておこうと思います。

 

 

栄養補給も忘れずに

M.モウブレイのリッチデリケートクリームを全体的に塗って、栄養補給をします。

 

こちらです!

 

 

 

 

 

買ってから一度もこういったお手入れはしていない靴だったのと、強い汚れ落としを使った後なので、少しだけ多めにデリケートクリームを塗りました。

 

ちなみに、汚れ落としをしっかり使ったときは必ずしているのですが、汚れ落としの成分をあまり革表面に残したくないので、クリームなどを塗る前にさらっと軽く水拭きしています。
※自己流なので正解かどうかわかりません…笑

 

 

リッチデリケートクリームの使い方はこちらの記事でくわしくご紹介しています。

> モウブレイのリッチデリケートクリーム使い方

 

 

 

片足だけ汚れ落としと栄養補給をしました。

 

※向かって左:アフター、 右:汚れ落とし前

 

 

ぱっと見あまりわかりませんが、よくよく見ると左のスニーカーの方が若干白さが強く、つま先部分にうっすらとツヤを感じることができます。

 

 

あと、左だけ靴紐を裏返しました←

 

 

上の写真は蛍光灯下で撮った写真なので、一応自然光下でも撮ってみました。

 

 

デリケートクリームを塗ったので、少し革表面がしっとりしてやわらかいです。
ほんの少しだけね。

 

 

左のほうがちょっと白い気がしますよね!

 

 

最後に

ランニングの時以外、日常生活でスニーカーを何年も履いていなかったのですが、たまにはスニーカーもいいなって思ってきました。

 

これが不思議なんですよね。
ちょっとお手入れすると愛着が湧くという…

 

20歳からずっとジーパンを辞めていて(なんか厨二っぽい)、30を迎えたタイミングでジーパンを解禁したので、カジュアルもイケるナイスミドルを目指します!

 

大切なレザーのスニーカー、ちょっと汚れてるかもって思われた方は是非試してみてください!
しつこいようですが、レノマットリムーバーは強めの汚れ落としです。
くれぐれも使いすぎや強くこすったりしないよう、お気をつけくださいね。

 

 

ちょっと余談

高校生の時に買ったスニーカーだったので、その頃のことをいろいろ思い出しました。

 

 

あの頃は、Limp Bizkitってバンドが流行ってて、MTVでもよく流れてました。
リンプのフレッドといえば、ヤンキースのキャップと、このアディダスのCampusというスニーカー、というイメージです。

でもちょっと違うのがほしいなって思って見つけたのが、このスニーカーなのでした。懐かしいなぁ。

 

 

 

ランニングに向いてるのかわかりませんが、まだまだ履けそうなので頑張って僕の体を支えてもらおうと思います!

 

 

 

 

今お前がかんばれよって思ったヤツ

 

ちょっと表出ようか

 

 

 

 

 

 

冗談はさておき。笑
あったかくなったらちゃんとランニングして、昔からずっとキープしてきた体重に戻します。
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。