嫌なことの原因を考えるという豊かな人生の過ごし方

%e8%b1%8a%e3%81%8b%e3%81%aa%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e9%81%8e%e3%81%93%e3%82%99%e3%81%97%e6%96%b9

 

僕は、一度きりのこの人生を豊かな人生にしたいと夢を見ながら日々を過ごしています。

 

なぜかというと、毎日が驚くほどあっという間で、ぼーっとしているとすぐに1日が過ぎていってしまうから。そして、そんなぼーっと過ごすだけの1日が一週間、一ヶ月と積み重なると、あっという間におじいちゃんになってしまうんじゃないかと思うと、恐ろしくて仕方ない。

 

 

 

ほんとに毎日が早いよなぁと思う。

 

 

 

豊かな人生の豊かという言葉には、いろんな捉え方があると思うんだけど、簡単に言うと楽しい人生にしたい

だからなんか嫌なことがあったら、すぐにでもそれを払拭することに注力する!嫌なことは取り除いて楽しい人生を送りましょうという、とっても前向きなはなし!

 

 

ちなみに、楽な人生を送りましょうという意味ではない。豊かな人生にするためには、苦労することもきっとあるでしょう。
賛否あるとは思いますが。

 

スポンサード リンク


 

嫌なことや悩みを抱えている方へ

例えば、会社が嫌とか…学校が嫌とか…。
そんなときは、何で嫌なのか、その理由とか原因を少しだけ深く考えてみる。

 

 

なんで嫌?
→ ◯◯があるから。
→ じゃあ◯◯はなんで嫌?
→ △△だから。
→ じゃあ△△なのは何故?
→ ■■ができてないから。
→ じゃあ■■ができるようにすればいいんだ!

 

という感じで答えを導き出す。

 

 

 

そうやって嫌なことの原因を突き止めるだけでも、実は心がとっても整理されるのです。

 

嫌な理由を導き出すとき、それを解決するために「自分が行動できるレベル」にまで落とし込むのがいいと思う。
例えば、あの人がキライっていう理由だと、自分ではどうしようもないでしょ。だからなんでキライなのか考えて、その人のことをキライと思わないための施策を考える。

 

 

もう少し具体的な例だと、会社に行くのが嫌な理由が「嫌味を言う上司がキライ」なのであればその人との関わりをなるべく断つよう行動すれば良い。

 

書類を提出する とき、ミスがあるといちいち嫌味を言われるなら完璧にして出せるように努力するとか。キライと思わない方法がどうしても見つからなかったら、自分がいる環境を変える。極端な話、部署異動の申請を出すとか、自分が会社を辞めるとか。

 

 

そうやってひとつひとつ解決していくと嫌なことを回避できて楽しい人生になるでしょ。
さらにさらに、できなかったことに立ち向かい克服してくことで豊かな人生を歩むことができるんじゃないかと信じてます。

 

 

少しだけ応用編

他の場合にも応用ができると思ってて、嫌っていう感情だけじゃなくてイライラするときとかなんだか気持ちが晴れないときにも同様に考えてみる。
さらにそれ以外にも、自分はもっとこうなりたい。とか、そういう前向きな内容でもいいと思う。

 

 

とにかくもっと楽しい人生を過ごすために嫌なものを見直したり、もっと楽しく過ごす方法を考えてみる。物足りない気持ちを解消する方法を考えるという生き方。こういう生き方が常にできたら前向きで素敵だと思いません?

 

 

嫌なことに対してただただ「嫌だ嫌だ」と言うだけの人生はつまんないと思う。
そんな人間もつまんないと思う。

 

 

最後に

毎日あっという間だなぁーって過ぎてく人生は嫌。
嫌なことを嫌というだけで過ぎてく人生も嫌。

 

あっという暇もないくらい楽しい人生にしたいですよね!

元旦からセールやってます ↓

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です