青春を彩ったピザポテトの幻影【RIP・販売休止】

 

 

ピザポ。

 

 

 

皆さまご存知ピザポテトが、4/12をもって販売中止になりました。
北海道でジャガイモが採れないからって聞きました。

 

 

 

 

突然の別れでした。

 

僕がピザポが好きなことを知ってて「販売中止になるんだって…」と奥さまが教えてくれるまで、僕はそのことを知りませんでした。

 

 

気付けばもうかれこれ、4〜5年はピザポに会ってませんでした。
学生時代は学生マンションの隣のリカマンで、社会人になってからは近所のコンビニで時々会っていました。一番怠惰だった時期は、マンションから出ず一日中ピザポとダラダラ過ごす、みたいなときもあったかも知れません。
それくらい好きでした。

 

スポンサード リンク

 

 

僕も年齢を重ね、いつからか食事制限をせざるを得ない年齢になってきました。
それに伴いピザポとは徐々に疎遠になり、社会に出て周囲の人や環境が変わったり僕も東京に出てきたりで、とうとう会う機会も少なくなってきました。

 

 

時々SNSで近況を知ることはあっても、特にアクションをすることはなく。
あぁ、パッケージ変わったんだなぁとピザポの頑張っている姿を目の当たりにしつつも、どこかでやっぱり相変わらずだなと思ったり。

 

昔はもっと、イタリア国旗の色を前面に押し出して、チーズの白さとポテトの丸さが出ていたのに。
いつのまにか、商業的な色合いに、なんというか社会に染まってしまったように感じるのでした。お互い大人になったなぁと。

 

 

 

 

僕も結婚をして奥さまと一緒に暮らすようになり、とうとうピザポに対する気持ちは薄れ、偶然コンビニで会っても何か昔のような気持ちを抱くことはなくなりました。
あんなに好きだったのに。われながら薄情。

 

ただ、販売中止のお知らせを聞いてこの一週間、これでよかったんだろうかと不安と後悔に苛まれました。最後にもう一度お会いして伝えるべきことがあったんじゃないかと。
まさに失ってから大切さに気付くというアレです。

 

 

奥さまは、そんな気持ちを察したのかピザポテトを2袋買ってきてくれました。

 

 

 

 

ひとつは奥さまと一緒に食べました。
やっぱりおいしいねと言いながら。

 

もうひとつは昔を思い出しながらひとりで食べました。
やっぱりおいしかった。

 

スポンサード リンク

 

 

確かにおいしいけど、同時になんだか底知れない虚しさがありました。
そう、確かに美味しいは美味しい。でも、それは昔の楽しかった思い出が蘇っただけであって、やっぱり今の生活以上の幸せは感じられなかったのです。

 

 

昔の思い出って、その記憶の曖昧さ故、往々にして美化されてなんだか尊いものにすら思われがちです。
でも実際は、美しくて輝かしいときめきに満ちたものばかりではなく、辛いことも悲しいことも他にもいろんな感情を含んだとっても泥臭いものだったのは間違いないのです。

 

今の生活の物足りなさにだけ目を向けて昔の方が良かったなんて言うのは簡単ですが、もしかしたらピザポと過ごしたあの頃もそれと同じことをしていたんじゃないかと。

 

 

今の生活に慣れてくると、欲深くて傲慢な我々は新しい何かを欲しがるようになります。
新しいときめきだったり新しい出会いだったり…それを手に入れるたび、また新しいものが欲しくなる。

 

 

 

ただ、きっと今の生活にも、気付かないときめきや幸せが実はたくさんあって、それに気付くことができればもっと心が豊かになるんじゃないかと思うのです。
新しいものを求めることは必ずしも悪いことではないのだけど、新しいものを手に入れないと快楽を覚えられないのでは、身も心も消耗する一方だから。

 

 

靴の話で恐縮なのですが、新しい靴も欲しいけど、今あるものも大切に履くことでものだけでなく人も大切にするという意識を芽生えさせてくれました。
ひとつのことに向き合うことで人間ならではの至高にして至極の喜びである『愛着』を育むことにつながります。

 

 

thumbnail

カルビー ピザポテト BIG 145g × 12袋
価格:4,088〜4,104円(税込、送料別)

楽天へリンク!amazonへリンク!

 

 

とは言え、僕の青春を彩ったのは間違いないピザポ。
ありがとう、楽しかったです。

 

 

でも過去に捕らわれてばかりもいたくないと思うのでした。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。