食べログに投稿すれば食に対する興味や関心が育まれるんじゃないかと

 

30年生きてきて最近ようやくわかってきました。

 

 

僕は食について興味や関心が薄いんだということが。

この歳になってようやく。

 

 

ちょっとショックだったりします。笑

 

 

食に興味がないとは…

・少量で満足
・何を食べてもうまい
・極端な話、空腹を満たすことができればいい
・ある程度同じ食事が連続してもいい

 

そんな感じです僕の場合。

 

 

あと、何を食べたいかで奥さまと揉めない、という大きなメリットもあります。笑

 

スポンサード リンク


 

先日会社のそばでいただいたステーキ。

 

 

オージーのサーロイン、150gの確かそこそこええお肉。
最初のひとくちは美味しいんだけど、4くち目あたりから正直何食べてるかわからなくなってくる。最終的にはなんだかよくわからないものを食べてる感覚のまま食べ終わるので、結局後味は良くないまま。

 

そもそも、お肉がそんなに好きじゃないんでしょうね

 

 

中学の時、肉が食いたい肉が食いたいと叫ぶちょっと変わった知人がいたけど、その人の気持ちなんか全くわからず大人になってしまいました。
逆に彼のような人が羨ましい。

 

 

昔はそうじゃなかった

 

昔は興味があった!と思ってたんだけど、よく考えてみるとそうじゃなかったみたいです。笑

 

昔はよく「あそこのアレ食べに行きたい!」と言って実践してたわけですが、それは食に関する嗜好ではなく、カッコつけたい、もしくは女の子とデートに行く口実としてのそれでした。

 

だから実際は、そこに行くこととそれを食べたっていう事実だけで満腹になってしまうわけです。

 

 

 

完ッ全に下心ですが何か

 

 

甘党ではある

そう。自称スイーツ男子です。

 

学生の頃、甘党なら甘党なりにこだわりとか持ってないとダメじゃない?と、コンビニのプリンを端から端まで買って食べ比べしたりしましたが、どれもうまい!で終わってしまう。

 

だってしゃーない。全部うまいんだもん。

 

 

結局甘けりゃいいんですよ甘けりゃ。笑

 

 

好きなものもある

和食は好きです。

 

煮物とか。
なんか胃に優しいものが好きです。

 

多分祖父母のいる家庭で育って、味の濃いものとか消化に悪いものが食卓に並ぶことが少なかったから、じゃないかと思います。
僕に肉じゃが食べさせておけば、静かにニコニコしてると思います。

 

 

興味を持てるようになるには

ご覧いただいたとおり食に関して関心のの薄い僕ですが、じゃあ一体どうすれば、食に対してもっと興味を持てるでしょう?
もっと貪欲になれるでしょう??

 

 

食に興味がないのは、普段の食事をなんとなく食べちゃってるのが原因なのかなって思いました。
何も考えずに食べちゃってるから、味の違いや特徴に気付けない。だから美味しい美味しくないがわからない。わからないというか比較ができないんじゃないかと…

 

 

この店は美味しいんだぞって思って食べるラーメンと、お腹が空いてなんとなく食べるラーメンって、食べる時の意気込みが違いません?美味しいラーメンならどれくらいおいしいんだろ?ってなりますもんね。

 

だから要するに、もっと味わってもっと味に意識して食に臨んでいくことで、食に対する意識や興味を育めるんじゃないかと思ったのです!

 

スポンサード リンク


 

食べたものを記録する

 

日記とかブログみたいに食べたものを記録する習慣があれば、なんとなく食べるんじゃなくて味に意識することができるんじゃないかと思ったのです。

 

 

 

だから

行ったお店のレビューを『食べログ』に投稿しよかなと

 

 

 

いや実際もう使い始めてるんですが、それがなかなかおもしろいのです!

 

今までなんとなく食べてたカレーとかラーメンとかに対して、「これはこういう味です。美味でした。」みたいな表現しなきゃいけないわけです。(いけないわけじゃない)

だから、自分なりに味や香りについて考え、表現しようと試みるようになる。

 

 

そうすると、すごく味わって食べるようになります。
今までなんとなく美味しいだったものが、この味とこの香りが相まって美味しい!という見方に変わっていくのです。

 

 

 

あと、食通のみなさまのレビューも読めるので、みんなこういうところに意識してるんだと、参考になったりしますしね。

 

自分は食に興味がないって悩んでいる方がもしいらっしゃったら、食べログの投稿はじめてみてはいかがでしょうか?
そんなことで悩むの、僕ぐらいですかね?笑

 

> 食べログ

 

 

最後に

何食べても美味しいと感じられることって、実はとても幸せなことだと思うのです。
食事を取れること自体が、すでにとってもありがたいことだから。

 

しかし、貪欲であることは悪いことじゃない。
もっと美味しいもの、もっと贅沢なもの、もっと珍しいものを食べてみたいと思ってもいいわけです。

 

そして、今まで『なんとなく』だったものでも、ちょっと意識してみると案外新しい発見があったりするものです。

 

 

 

もちろん好き嫌いの話だから、80円の焼き鳥が最高にうまいと思っても間違いはないし、最高級のフレンチがうまいと思っても間違いじゃない。だから単純に自分の好きなものをもっと深く知りたいなって思っています。

 

 

素敵な食生活をお楽しみください!
そして是非食べログで美味しいお店を見つけてみてください!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。