42ND ROYAL HIGHLAND の革靴のスゴさはコレ読めば大体わかるから!

 

少し前、代官山の 42ND ROYAL HIGHLAND でやってたシェルコードバンのパターンオーダーに知人が行くということで僕もお供させていただき、彼のフィッティングにあーだこーだ口出しをしてまいりました。
僕の23.5cmの足に合うサイズがないと思っていた 42ND ですが、実はオーダーができる場合があるということを知れた良い機会でした。今はオーダーが殺到しているようで通常の納期でのオーダーはできないようですが、とにかく種類が多いブランドなので、その辺りをご紹介していきたいと思います。

 

よければご覧になってみてください。

 

 

42ND ROYAL HIGHLAND とは

 

海外ブランドの輸入販売もされながら、独自の企画でオリジナルの靴も展開されているお店です。チャーチやチーニー、フランチェスコベニーニョといった海外ブランドも取り扱っていますが、今回は42ND ROYAL HIGHLAND の独自ブランドについて。
ちゃんとかっこよくて、種類が豊富、そして良心的な価格で革靴を提供してくださっています。

 

 

 

革靴に限らずですが、まずかっこいいというはやっぱ大事。
高級車なんかでもそう。やっぱりその見た目が評価されて、そのあとスペックがうたわれる。なんなら燃費が悪くても乗る。
自分が直に身につける靴であればなおさら。パッと目に飛び込んでくる印象ってのは、自分の装いに影響を与えるものであるわけですから、まずはやっぱりかっこよくないと。

 

しかし、革靴のかっこよさというのは、形やデザインもさることながら、靴そのものの仕上がりも物を言うと思うのです。

 

これです。

 

これはまだ一例

 

細かいところまで目が行き届いている感じがします。とっても綺麗です。
というわけで次は、42ND ではどんな靴を扱っているのかざっとご紹介させてください。

 

 

42ND のデザイン

42ND ROYAL HIGHLAND は基本的にはこちらの 5ラインで展開されています。

 

  • エクスクルーシブ [EXCLUSIVE]
  • ネイビーコレクション [Navy Collection]
  • エクスプローラー [Explorer]
  • グッドイヤーウェルテッド [Goodyear Welted]
  • トランスファー [transfer]

 

一応名前が別れているのですが、とにかく種類が多いので結構複雑です。
名前を覚えていただくというよりは『どんな靴が売られているか』という5つのカテゴリをざっくりご理解いただくのがいいと思います。

 

価格はこんな感じです。

 

ライン 価格
エクスクルーシブ ¥56,000〜
ネイビーコレクション ¥36,000〜
エクスプローラー ¥32,000〜
グッドイヤー ¥29,500〜
トランスファー ¥19,000〜

※価格は全て税別

 

エクスクルーシブ

 

42ND のハイエンドライン。
エクスクルーシブ独自の木型で、日本製のハンドソーンウェルテッド製法(九分仕立て)の靴です。仏アノネイ社のフレンチカーフが使われていて、シルエットも非常にエレガントです。

 

 

デザインは比較的ベーシックなものが多い印象ですが、やはりこの緩急のあるシルエットが特別感を醸しています。

 

これ、エクスクルーシブのシューツリー。

 

だいぶ攻めてます

 

1から10まで日本で作ったら6〜7万円は余裕で超えるような気もします。しかもハンドソーンですからもう少し高くてもいいような気はしますが、それが税別で5万円台というのは非常に悩ましい。
非ッ常に悩ましい。

 

ネイビーコレクション

サイドモンクいいねすぎ

 

ドレスラインです。
スーツだけじゃなくて、カジュアルなオフィススタイルにもマッチするのがネイビーコレクション。ジャケット羽織ってこれ履いとけばキマるやつです。

 

 

後ほどご紹介するグッドイヤーウェルテッドはベーシックなデザインのものが多いですが、対照的にこちらはちょっと凝ったデザインが多い印象です。サイドレースとかサイドモンクとか。他にもまだまだあります。

 

革はフレンチカーフ。
木型は3種類くらい。さらにローファーの木型も2種類あります。ソールの使用もフルレザーソール、ラバーが埋め込まれたインジェクションラバーソール、オリジナルのフォーミングラバーソール、というように種類も仕様も豊富です。

 

ローファーもあるよ

 

 

また、ネイビーコレクションには、次にご紹介するエクスプローラーラインと同じ木型の靴があります。
先にご覧いただいたドレスラインのシルエットよりは丸みがあり、ラバーソールが使われているので、正式にはラバーソールコレクションと呼ばれているそうですが、一応ネイビーコレクション枠。

 

 

エクスプローラーとの違いはグッドイヤーウェルテッド製法であることとソールの素材。
ソールは去年リニューアルしてちょっと薄くなったので、エクスプローラーよりもオンオフに使いやすいというのが特徴です。逆にエクスプローラーは綺麗だけどカジュアル寄りという感じ。
さ、ややこしくなってきましたね?笑

 

エクスプローラー

 

ノルウィージャンハンドソーンウェルテッド製法の都会的なカントリーライン。
ネイビーコレクションでご紹介したラバーソールコレクションとの違いは製法とソールの素材が違います。

 

今まではフレンチカーフではなかったのですが、2020年秋からはフレンチカーフに変更になります。シボ革のものは変わらずですが、フレンチカーフになってちょっと値上がり。さらに今は撥水スエードを使っているものは、秋からCFステッド社 [Charles. F. Stead] の毛足の短くて綺麗なものに変わるようです。こちらも値上がり。

 

 

こちらの底付け。ノルウィージャンハンドソーンウェルテッド製法です。ウェルトをL字に折り曲げた状態でアッパーの外側に重ねて縫い合わせる製法ですが、すくい縫いは手縫いで仕上げられているという手の込んだ製法です。
こういった丸みとボリュームのある靴って特に若い方には人気みたいですが、逆に生産数が増やせず数が入ってこないというのが難点。

 

エクスプローラーはレディースの木型もあってそれを履かせていただきましたが、僕は5でいけました。ただ、残念なのは夢中になって写真を撮らなかったこと。笑
ネイビーコレクションのドレスシューズもいいなぁと思ってましたけど、こっちもいいですねぇ。

 

グッドイヤー

 

ベーシックなデザインなので、ビジネスマンのデイリーユースに最適なライン。ストレートチップから、外羽根のUチップ、シンプルなローファーまで定番が揃ってます。

 

木型はネイビーコレクションと同じで、ソールは全部伊ビブラム社 [Vibram] のソールが使われています。
ビブラム社と直接やり取りをして、生ゴムの含有量が高い仕様のものを使っているので、柔らかくて減りにくいのが特徴です。ここもこだわりポイントです。

 

フレンチカーフと比べるとキメの細かさは劣る革ですが、触った感じ非常に柔らかい革でした。お値段もかなり良心的でビジネスマンの味方です。

 

トランスファー

 

こちらはローファーとかベルジャンシューズ、あとはドレススニーカーを展開するライン。

 

 

2020年の春夏はシープスエード(ヒツジ)を使われていたようですが、次からはゴートスエード(ヤギ)になります。
というように7月〜8月にかけて入荷される新しいモデルは、細かいアップデートがされているものが多いようです。

 

ライニングは素仕上げで、素足で履いても馴染みがよく、吸水性も高いのが特徴です。
芯材も無いので楽チンな靴です。

 

カラバリかわいい

 

革の在庫がある場合はリクエストオーダーも受け付けてもらえるみたいです。

 

 

試着・オーダー

 

友人は散々試着をして

 

エクスプローラーのノルウィージャン

 

エクスプローラーのUチップダブルモンク

 

僕も横から好き勝手あーだこーだ言って

 

 

お目当てのコードバンを ¥89,000 でオーダーされました。おめでとうございます。

 

 

僕もネイビーコレクションのチゼルトゥの木型で、サイズ5 を試着させていただきました。つま先の上はちょっと隙間があったけど、それ以外はとても気持ちの良いキツさ。

 

 

横から見てもいい形してますよね。

 

つま先からサイドへの立体感

 

ネイビーコレクションにするかエクスプローラーにするか、非常に悩ましいところ。
最初に申し上げましたが、今はオーダーが多くなっているようなので、完成はいつになるかわからないとのことですが、一応オーダーは可能とのことです。

 

エクスプローラーならシボ革でUチップとかにしたいなぁ…なんて思いつつ、ネイビーコレクションのチゼルの横顔も綺麗だなぁ。

 

 

店舗

代官山 渋谷区恵比寿西1-34-29 シェラ代官山ビル1F
03-3477-7291
銀座 中央区銀座6-12-14 松岡銀緑館ビル1F
03-3569-0032

 

営業時間:12:00 – 20:00
定休日:水曜(祝日を除く)

 

代官山は駅からすぐです。アクセスはいいけど渋谷駅でJRカラ東急に乗り換えるのがややこしいんだよなぁ。

 

 

最後に

 

6/27からセール中で、さらに¥29,500 以上購入すると ¥5,000 のオリジナルシューツリーが付いてくるキャンペーンも開催されてます。(シューツリーキャンペーンはセール品は対象外)

 

いつまで開催されるかは決まっていないそうなので、気になる方はお早めにご覧になってみてください。というかまずwebサイトをご覧になって、靴の種類の豊富さを感じてください。

42ND ROYAL HIGHLAND 公式webサイト

 

amazonで売られてる 42ND の革靴

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

3万円台以内で買える、ドレス・カジュアル様々な革靴ブランド20選

ネルチャン登録よろしくネ

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
『革靴の魅力や靴磨きの楽しさをもっと多くの人に知ってほしい』という想いでブログやYouTubeで情報発信を行っています。
前職の経験からシューメーカーのブランドサイトやオンラインショップの制作・カスタマイズ、広告運用を受け持ったり、ブランディングや商品開発のコンサルなども手がけています。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高41万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ