今回は国内ブランドフィーチャーで Shoe Gazer Meeting しました!

 

こちらの記事でご案内したイベント、第2回 ShoeGazerMeeting を開催いたしました。
ご参加くださった8名の方、ほんとにありがとうございました!とっても楽しかったです!

 

 

ShoeGazerMeetingとは

第一回目に開催した時にも書いたのですが、簡単に言うと「いろんな靴を見て、履いて、もっといろんな靴を知りましょう」というのが趣旨のイベントです。

 

靴を試着させてもらうのって、なかなか勇気が必要です。特に我々靴好きの人間はジェントルマンばかりなので。笑
遠慮もしますし、お店の方のお手を煩わせないようにと。

 

 

でも、そのたった一瞬の遠慮によって革靴という文化の発展が滞ってしまうのは、我々も不本意であります。じゃあ、試着させてもらおう!みんなで行けば怖くないもんね!っていう無邪気なイベントです。笑

 

今回は国内ブランド

前回はベルルッティ、グリーン、ロブ…とハイブランドに肩までどっぷり浸かるという会でしたので、今回は国内ブランドを堪能させていただくことに。

 

というわけで、こちらのお店にお邪魔させていただきました。快く試着をさせていただいたお店の方、本当にありがとうございました。
店頭でもお礼申し上げましたが、この場でも改めてお礼申し上げます。

 

・クレマチス様
・ギルド様
・リーガルトーキョー様
・三陽山長様
・阪急メンズ館様

 

 

当日の流れ

簡単に当日の流れをご紹介します!
天候にも恵まれ気温もそれほど低くなく、靴を試着するには最高の日でした!

 

クレマチス

まずはクレマチスに集合。

 

こんなにもフィット感を得られる靴があるのかということを少しでも多くの方に知っていただきたいという想いと、来年クレマチスの靴を購入するための布石として、個人的なエゴ満載のセレクション。

 

 

案の定、素晴らしい靴ばかりでした。

 

左5 1/2、右5 の履き比べ

 

他の皆さんも。

 

靴下とシューレースの色が鮮やか!

 

仕上げが素敵。憎い!

 

こちらはビスポークサンプル

 

既製靴(レディートゥーウェア)でもたまらないフィット感ですが、ビスポークも素晴らしく手の込んだ繊細な靴ばかりです。

 

たまらない

 

すごく手の込んだ繊細な作りの靴

 

色が素敵。全部欲しい。そして飾りたい

 

ただただの溜息。

 

レディースも。すごく繊細

 

 

ギルド

 

既製靴のデザインであれば2種類。そしてそれぞれ黒茶の色違いとあまり種類は多くないのですが、基本MTOかビスポークがメインです。
しかし既製靴を試着させていただく前にもこんな風に足を計測してくださいます。

 

細いタイプのもの

 

既製のセミブローグ

 

 

バックルが無くピン留め!

 

レディースも非常に繊細で素敵

 

既製もいいですが、是非こちらのMTOやビスポークが圧倒的に魅力的なブランドだと思います。

 

 

リーガルトーキョー

九分仕立てのライン

 

チゼルトゥ

 

九分だと3ヶ月程度の納品で12万円〜。
ビスポークだと6ヶ月程度で25万〜という価格帯です。

 

 

足幅の広い方も合う靴が見つかったみたい!

 

レディース靴の撮影に余念がない

 

本日3足目のレディースギリー

 

 

ちなみにメダリオンってヒツジがモチーフになっているんですって。

 

メダリオンにもこんなに種類が

 

 

三陽山長

 

銀座のベルビア館の三陽山長。こんな風に計測していただけます。

 

ただ、残念ながらこちらの店舗は12月24日で閉店されるんだそうです。(セール品も多かったですよ!)

 

ホールカット

 

ダブルモンク良い色

 

ゆうじろうじゃないよ、ともじろうだよ

 

しょういちろう

 

阪急メンズ館

ここではみなさん思い思いに靴を試着されていました!

 

カルミナ(レイン)

 

ヤンコはサイズが6〜だった

 

クロケットの5。サイズあるの嬉しい

 

ガジアーノに引き寄せられる皆さま

 

 

靴の価値を知ること

楽しかったと言ってもらえることが僕は一番嬉しいんですが、それ以上に嬉しかったこと。
参加いただいた方に、8万とか10万の靴の価値を知ることができたと言っていただいたことが何より嬉しかったです。

 

僕もそれを知りたいし、参加いただく方にもそれを感じていただきたくて開催しているイベントですからね!

 

 

 

ブランドの知名度や靴の見た目の美しさもありますが、多くの人は実際に履いてみないとその靴を評価できないと思うわけです。
そして、その靴の価値を理解した上で履く人が増えること、つまりユーザーの靴に対する目を肥やすことが靴文化の発展に繋がるひとつの要因であると考えています。

 

このイベントを計2回やってみて、ブランド直営店のほうが「うちの靴を履いてその素晴らしさを知って欲しい!」というホスピタリティが強いように思いました。

 

そして、我々もそのつもりでお邪魔してますから、それでちょっと足を測ってもらってフィットする靴を履かされちゃって、さらにブロダクトのこだわりとかブランドの背景なんかを聞かされちゃったりすると、もうそのブランドのファンになっちゃうわけですよね。(僕だけですかね?笑)

 

 

 

だから、まずはとにかくいろんな靴を試着させてもらうこと。
それで、「この靴は自分に合うんだ!」って知ってもらうことで、その人にとってはそのブランドに対する価値が顕在化すると思うんです。
さらに、僕みたいに何万もする靴をすぐに買えない人もたくさんいらっしゃるでしょう。でもその人に「頑張って働いて、いつかこの靴を買うんだ!」って思わせたら、そのブランドの勝ちだと思うんです。

 

その機会を少しでも多くの方と共有したい。
僕は結構遠慮なく履きたいと思った靴があれば試着させてくださいって言っちゃう方なので。笑

 

 

 

前回はハイブランドに特化して、今回は日本のブランドに特化して開催しましたが、今後はもっとリーズナブルな靴に特化したり、フランス靴とかスペイン靴みたいに国ごとに特化したりして、いろんな靴を知る機会を増やしていきたいと思っています。

 

メーカーやブランドは雑誌やネットの広告に高い費用をかけられてます。
でも実際は履いてから買いたいという我々消費者。その中継を担いたい。おこがましくもそんな風に思っています。

 

僕は革靴が好きです。
すごい好き。

 

またやりますので、よければご参加ください!
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

恒例のシューサークル

 

全員で撮れなくてすみません!

よかったらこちらもどうぞ!

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

レザーシューメディア・くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
音楽と甘いものも好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高41万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ