修理・お店

孤独な靴好きのためのサードプレイスでありたい靴磨き専門店・クツビガク【#多様な革靴の世界 No.1】

靴磨きセットまとめ記事
修理・お店

 

今回は群馬の靴磨き専門店・クツビガクの木嶋 友和さんにお話伺ってまいります。
木嶋さんも、僕の多様性の話に全肯定・全共感してくださった方で、逆に木嶋さんのお店もそこに集うお客さんも独特な空気感があると感じていましたので、靴磨き店の多様性についてお話ししていただきました。

 

 

セレクトショップ的な

今回の革靴に関する多様性について掘り下げていく企画、インタビューのご承諾ありがとうございます。

 

いえいえ、文章に残るので下ネタとかは入れないように気をつけますね。
よろしくお願いします。

 

 

はい、今回は下ネタは結構です。笑
クツビガクさんってどんなお店ですか?
お店にいらっしゃるお客さんはどんな方が多い印象ですか?

 

靴磨きはもちろんの事、自分自身で心から良いと思える物であればケア用品以外でも今はサウナ用のタオルなんかも置いていたりします。
木嶋のセレクトショップ的な感じですかね。

 

うちのお客様は凄ーく大きく分けると自分でも磨く方(主にその場磨きをご希望される方)と、ご自身では磨かない方(主にお預かりでのご対応)がいらっしゃいます。

 

前者はお仕事で革靴は履かないけれど、休日にファッションとして楽しんでいらっしゃる方が多く、靴磨きも様々なグッズを試したり磨きの技術にも関心が高かったり、革靴を楽しんでおられる印象です。

 

後者はお仕事で革靴を履く、尚且つせっかく履くなら良い物を、だけど靴磨きをする時間や手間がネックになるという印象です。

 

 

サウナ用品を販売するという多様さ!笑
でもサウナを発信することで、サウナ好きのお客さんもいらっしゃるわけですもんね。
やったもん勝ちじゃん!笑

 

そうなんです、サウナ好きには靴磨きの話を、靴好きにはサウナの話をする事でパイが広がったら良いなと思っています。
好きな人たちだけで盛り上がるのも楽しいですが、自分の役割はそこじゃないかなと感じています。

 

 

全肯定・全共感が生む居心地

靴好きの方のサードプレイスを作りたいっておっしゃってましたけど、それはどうしてですか?

 

靴好きなら結構共感していただけると思うのですが、周りで革靴の話が出来る人なんていませんよね?
うちのお客様も総じて皆さん孤独ですね。自分も含めて。

 

ごく稀に「同僚で靴好きな人いるんですよ!」と目を輝かせて教えてくださる方がいらっしゃいますが、その人はハッキリ言って勝ち組ですね。絶対転職しない方が良い。その靴好きの同僚が退社してしまう時が転職のタイミングですね。

 

そんな孤独な靴好きは、普段言いたい事も言えないこんな世の中でクツビガクにいらしてくださるのですから、せめてうちにいる時だけは好きなだけ革靴について語り散らかして、リミッター解除して欲しいんです。私の全肯定、全共感の嵐が待っています。

 

かつて自分も靴磨き・革靴が好きになった頃、孤独死寸前だったので一人でも多くの靴好きを救えたらという想いからです。

 

 

全肯定・全共感は承認欲求満たされそうですね。笑
今回は多様性について掘り下げていく企画なんですけど、お客さんにも革靴やスタイリングなど、強いこだわりをお持ちの方がいらっしゃる感じですか?

 

そうですね、やはりファッション好きな方は多いですね。
古着、ヴィンテージ、時計、スーツ、あたりはうちの店に限らずファンが多いかと。
最近ではリゾルト、セントジェームス、バブアーあたりはクツビの制服って言われています(笑)

 

 

「あのアカウントの方ですか!」あるある

 

木嶋さんのお店ではイベントごとが多いように感じますが、それもサードプレイスに関係してるわけですね。

 

それももちろんあります。
飲食店とコラボして夜中まで営業してみたり、ポップアップでイベント出店する時も、自然とお客様同士が待ち合わせをするような事が増えてきました。

 

インスタ上で繋がっていた方同士が「あ〜あのアカウントの方ですか!ようやくお会い出来ましたね!」みたいな事になったり、自分がご紹介させていただいたりして20秒くらいあれば仲良くなったり。

 

最近ではただ単にサウナに行く待ち合わせ場所に使われていたりもします(笑)ハチ公前で!みたいなノリでクツビ集合で!ってなってるんですよね。

 

 

あのアカウントの方ですか!は靴好きあるあるですよね。
木嶋さんのインスタの投稿やコメントを拝見してて、すぐボケるしすぐ下ネタ言うしで、いい意味で肩の力が抜けてる気がします。

 

長谷川さんがカウンタースタイルの靴磨きを確立されてから、全国的にクールでカッコいい靴磨き屋さんが増えたじゃないですか。そのお店に行く事自体がお客様にとってステータスになっているような、素敵なお店が多いように感じます。

 

一方でクツビガクはとにかく楽しい、また来たいと思っていただける空間を目指して営業しています。なのであの手この手でお客様に笑顔になっていただけたらという想いで自分のキャラを全開にして、日本中を笑いの渦に巻き込んでやろうかと思っています。

 

だいたい滑ってるけど。こんな靴磨き屋があっても良いでしょ。

 

 

すべり芸ってジャンルもあるみたいだし、もちろん大丈夫です。笑
確かに、靴磨き屋さんっておしゃれで畏まったイメージがあるし、それはそれでめちゃめちゃかっこいい世界だと思いますが、あえてそこを目指してないというわけなんですね。

 

そうなんですよ。
SNSを通してもDMやコメントをくださる方が少しでもニヤってなってくれたら良いなと思っています。最近では本当に有難い事に県外からもお越しいただく方が増えてきていて、うちの常連さん(通称クツビ軍団)も温かく迎えてくださっているので凄く居心地の良い空間になってきている実感があります。

 

みんなで隣のフルーツ大福屋さんにソフトクリーム買いに行ったりして、もはやクツビ名物みたいになってきてて笑っちゃいますよね。オンラインでグッズを購入してくださる方にもサードプレイス感を感じていただけたら嬉しいです。

 

 

靴磨きをお願いしたいお客さんもいらっしゃるけど、クツビ軍団の皆さんは靴磨き以上に、他のお客さんとの集いを楽しまれてるのかもしれませんね。
いろんな靴磨き屋さんがあっていいと思っているので、是非これからもサードプレイスを築いていただけたらと思います!

 

はい!
いつもあなたの側にクツビガク。って感じで気軽にリミッター解除しに来れるサードプレイスを築いていきます!

 

 

木嶋さんのインスタグラム

 

Kutsubigaku webサイト

 

 

 

 

次回はレザークリエイターさんにお話伺います。
ご期待ください。

 

革靴のいろんな楽しみ方や魅力を模索したい【#多様な革靴の世界 No.0】
...

COMMENTS コメントを投稿する

タイトルとURLをコピーしました