wordpressを複数インストールするならロリポップかエックスサーバーか

webディレクターをやっていたにも関わらずサーバー関連やバックエンドに弱い輩がいますよね。

 

 

僕です。

 

 

 

 

はじめまして、くすみと申します。

 

僕は今、ロリポップのレンタルサーバーを借りています。
ライトプランという、初期費用¥1,500、月額費用¥250のプランです。

 

 

スペックとしては、wordpress がインストールできる一番安いプランです。
ちなみにMySQL(データベース)は、1つだけ。

 

MySQLのことはイマイチよくわかりませんが、とにかく
データベースがある』=『wordpress 入る
という勝手な思い込みで、気付けばwordpressの数は7個。笑

 

 

 

実際どうなんでしょうこの数字。

MySQL 1つに対して、wordpress 7個って現実的なんでしょうかね…笑

 

 

追記:ロリポップ担当者さんからメールいただきまして…

僕はデータベースの知識があまりない状態でこの記事を書いてしまったので、誤解を招く表記がたくさんありました。
失礼いたしました。

 

MySQLが1個で複数wordpressをインストールすることがよくないんじゃないかと思い込んでいましたが、そうではなく…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
wordpressを複数利用するにはデータベースが30個使える上位のプランに
移行した方がよいでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1つのデータベースに複数のWordPressのインストールが可能なため、
WordPressの複数利用が目的では、
上位プランへの移行をした方がいいとはご案内いたしかねます。

ロリポップ!では『データベース全体の容量 = 各プランのディスク容量から、
メールなどのデータベース以外のデータを差し引いたもの』、となります。

1つのデータベースに複数のWordPressをインストールされても、
複数のデータベースにそれぞれWordPressをインストールされても、
結果として動作に違いはございません。

ディスク容量が足りなくなった際や、運営されるWordPressが画像などが非常に多いなど、
ディスク容量を多く使うことが前もって分かっている場合などに、
上位プランへの移行をご検討いただくようになります。

 

上位プランへの移行に関して質問したところ、
・ディスク残量が少ない場合
・wordpressの読み込みに時間がかかる場合

このような場合に503が出る可能性がある、という認識になるのではないかと考えました。

 

 

さらに、念押しとして…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
データベースが30個 = wordpress30個が安定稼働する、
という認識でよろしいでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データベースの数だけWordPressが安定稼働するというわけではございません。

いずれかのWordPressが、画像が多くアップロードされているなどの理由で
ディスク容量を圧迫している場合、上記でご案内したようにデータベース全体の容量も
圧迫されるため、他のデータベースにインストールしているWordPressの記事が
アップロードできないなどの影響が発生する可能性がありえます。

なお、一般的にデータベースの容量が足りないことによる影響は
WordPressの編集側に発生し、訪問者側としては通常通りサイトを閲覧することが
可能です。

 

こちらもディスク容量について言及されていますが、とにかくディスク容量は十分あります。

 

 

なので、とにかくwpの読み込みが重い状態が原因のようです。
僕はretinaディスプレイ対応するために、画像を2倍のサイズで書き出しているため、画像の読み込みには時間がかかります。もちろん画質を下げて書き出しているので激重ってことはないと思うのですが、やはりGoogle Developers の PageSpeed Insights で見るとやはり画像を最適化しなさいと。

 

もちろん画像の最適化もしますが、とにかくサイトの読み込みを軽くする対策を実施することにしました。
あと、他のサイトも運用したいので、上位プランへ移行することにしました。

 

追記以上です。

 

 

 

結果的にはロリポップのプランを上位のプランに変更することで解決したのですが、Xserverと比較いろいろスペックを比較してみましたので、サイトをたくさん運用されたいと思っている方はよければ参考にしてみてください。

 

 

503が出る

 

最近よく503のサーバーエラーが出ます。

 

 

メインサイトのアクセスが増えてきたというのもあるんですが、wordpressをインストールし過ぎたのも問題なんじゃないかと疑っています。

 

ということで、ロリポップに問い合わせてみたところ…

 

お問合せいただきました件に関しましては
503エラーが発生した詳細な日時がご不明という事でございますため
エラーの原因を調査することが出来ない状況でございます。

誠に恐れ入りますが、再度503エラーが発生するまで様子を見ていただき
503エラーが発生した際に、改めて下記の情報をご連絡いただけませんでしょうか。

 

とのこと。
503が出た時間は覚えてないです。
ただ、wordpress の管理画面でも503が出たのは記憶してます。

 

 

wordpressひとつで複数サイト運用

ちなみに、1つのwordpressで複数サイトを運用する、wordpressの『マルチサイト化』もできるのですが、wp-config.php と .htaccess をいじらなければならずちょっと難しいです。

 

これは過去に試したことがあるのですが、なぜかうまくいきませんでした…

 

 

ただ、1つのMySQL に対して wordpress を複数入れたとき、どれくらいの負荷がかかるかとかはわかりません。
複数サイト全てを別のwordpress で運用するよりは軽く済むのかもしれませんが、MySQLに負荷がかかるのは間違いないかと思われます。

 

 

サーバー乗り換えもしくはプラン変更

今契約しているのは、ロリポップのライトプラン(¥250/月)なわけですが、MySQLがひとつなのに対して複数wordpressをインストールしたのがいけなかったようなので、サーバーのプラン変更か別サーバーに乗り換える必要があるかなと感じています。

 

 

いろんなサイトを運用したいので。

 

 

エックスサーバーに乗り換える場合

エックスサーバーの一番安いプランは『X10』というプラン。

 



 

200GB、¥900/月です。
このプランにはMySQLの数が50個!

 

これは単純計算で50個wordpressのインストール&安定運用が可能ということです!
50個という数は魅力的ですね!

 

 

ただ、調べてて困ったのが、ディレクトリに独自ドメインを設定するのができない、もしくはめんどくさそうです。
例えば、http://xxxxx.xsrv.jp という初期ドメインにたいして、http://xxxxx.xsrv.jp/wp/ っていうディレクトリに独自ドメインを設定したいとするじゃないですか。
しかし、独自ドメインを設定するときにディレクトリを指定することができなくて、ソースコードを書き換えないといけないっぽいです。(認識が間違ってたらごめんなさい!)

ロリポップはその設定が簡単なんですよ。
なので、僕と同じようにその辺の設定に疎い方はもしかしたらロリポップの方が簡単に設定できるかもです。

 

 

もう少し調べてみると、エックスサーバーには wordpress専用のwpXっていうサービスもあるんですね。

 



サービス ドメイン MySQLの数 データ容量 通信量/日 初期費用 月額
Xserver 無制限 50個 200GB 70GB ¥3,000 ¥900
wpX 10個 10個 30GB 50GB ¥5,000 ¥1,000

 

こう並べてみると、Xserver の方がメリットが多いように思います。

 

Xserver は2018/3/30 までドメインが無料でひとつもらえるみたいですよ!

 

 

ロリポップからのプラン変更

ロリポップはプラン変更が簡単にできる訳ですが、僕のライトプラン(¥250/月)からプランを上げると、スタンダードプラン(¥500/月)になります。

 



 

スタンダードプランにすると、MySQL の数が30個になります。
なるほど。

 

とりあえず、当面は30個なら十分かなぁという感じがしています。
今後30個サイトつくる可能性は全然ありますが、ひとりで作って運用となるとまだまだ時間がかかるので一旦サイト数は問題なしとします。

 

 

Xserver と wpX と比較してみると、こんなこんな感じです。

 

サービス ドメイン MySQLの数 データ容量 通信量/日 初期費用 月額
Xserver 無制限 50個 200GB 70GB ¥3,000 ¥900
wpX 10個 10個 30GB 50GB ¥5,000 ¥1,000
lolipop 100個 30個 120GB 100GB ¥1,500 ¥500

 

 

総合的に見るとロリポップの方がメリットがありそうですね。
個人的にネックなのは503のサーバーエラーが出ないことなので、一旦lolipop のスタンダードプランへ変更にしようと思います。

 

 

移管が面倒

じゃあ仮に30個以上サイトを運用するとなった時に、Xサーバーに乗り換えるか、さらにlolipop の上位プランに変更するという方法があります。
そこで乗り換える場合、一番厄介なのがデータとドメインの移管です。

 

実はこの辺が一番面倒で、うまくやんないとサイトが表示されなくなったり、最悪数日間復旧しないなんてこともありえるんです。(前職で経験済み)

 

 

なので、デイリーそれなりにアクセス数のあるメインサイトを移管させるのはちょっとリスキーです。
もし何か問題があっては遺憾だなと。

 

 

 

移管だけに。

 

 

 

遺憾だなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お後がよろしいようで。

 

 

いや、ふざけてすみません!
ほんとすみません。

 

 

 

 

なので、できるだけサーバーの乗り換えは避けたいところです。
最初にサーバーを決めたら、できるだけ動かさない方がいいと思います。

 

 

まとめ

とりあえず、lolipop のプラン変更で503がどれだけ解消されるか様子を見たいと思ってます。
ただ、残念なのが次回の更新までプランが変更できない、ということです。
なのでもうしばらく503が出るかとは思います…

 

これで全く改善されなかったら、Xserver に乗り換えます。
たくさんサイトが増えてしまうと移管が面倒ですからね。

 

 

このタイミングで気づいて良かったです。
いや、元webディレクターなら、それくらい知っとけよって話なんですけどね。笑

 

 

いや、笑えないっすよねマジで

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

YouTubeはじめました

靴磨きの動画 汚れ落としから鏡面磨きまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。