修理・お店

機能とスタイリングの両立!ドレスシューズを雨だけじゃなくて雪でもいけるソールにカスタム

靴磨きセットまとめ記事
修理・お店

 

雨の日用の「紐靴」があるといいのになぁ…。
何なら雪道も歩ける仕様だと嬉しいなぁ…なんて思っておりました。

 

 

今回の革靴

  • Brand : Perfetto
  • Design : Apron front derby
  • Last : round
  • Size : 5
  • Leather : Hatch grain
  • Sole : Double welt, Mid sole and Vibram #1219

 

 

 

 

底まわりの相談はいつもこの人に

ありがたいことに、僕には靴底まわりの悩みや困りごとを相談させていただける方がいます。
浅草 fans. eternal の鈴木さん。

 

以前こちらの靴のソールカスタムをお願いした方です。

 

トップリフトはただ取り替えるだけじゃない…修理とカスタム、それぞれの奥義【#多様な革靴の世界 No.5】
...

 

 

自分でも調べてみましたが、いっぱいあってよくわからんので、「鈴木さん!雨でも履けるけど、雪でも履けるソールがほしいです!」と、無邪気にDMを送ったところ、いくつかご提案いただき、その中から雪でも滑りにくい仕様のソールを取り付けていただくことに。

 

3月に依頼。
修理依頼が多くお忙しいとのことで、完成は5月半ば以降を予定していましたが、ふと僕が仕様変更を思いつき、ギリギリになって鈴木さんに相談をしたところ、快くOK。

 

元々はシングルウェルトのドレスシューズで本底の張り替えの依頼だったわけですが、ストームウェルトに変更できますか?という突然のワガママを聞いてくださって、ストームウェルトでかかとまでぐるっと出し縫いをかけるダブルウェルトに変更。
タイミング的にはギリギリなんとかなるということでしたので、お言葉に甘えて。

 

接地面積を広くする効果もあり、ストームウェルトによって水の浸透も防ぐことができる、「重厚で堅牢な雨雪仕様」へとカスタムしていただきました。

 

 

めちゃめちゃいい!
がっちりしましたね。

 

 

ドレス木型でダブルウェルト大丈夫か…

 

もともとこの靴は割とすっきりしたトウシェイプで、ペルフェットらしい上品でドレッシーなシルエットが特徴の靴だったわけですが、そこにストームウェルトでダブル…結構見た目がゴツくなるけど大丈夫かなぁという心配がありました。

 

 

 

 

ただ、幸いにもホーウィン社のハッチグレインをアッパーに使っているので、底まわりに重厚感が出ても、いい具合に馴染んでくれることを期待して、それも含めて鈴木さんのご意見も伺いながら、大丈夫そうだという確信を持って仕様の変更をお願いしました。

 

結果、納期は6月半ばまで伸びたけど、今年の梅雨の時期には間に合ったし、お願いしてよかったと思える見た目・仕様の靴に仕上げていただきました。

 

 

 

ちなみにこのハッチグレインはオーダーしたときはライトブラウンだったのですが、使い勝手を考えて黒に染め替えたものでした。

 

 

Vibram #1219

 

一枚ラバーのミッドソールを挟んで、そこで出し縫いをかけて、その上に Vibram のソールを接着していただいてます。
だからダブルソールになっているわけですが、今回のソールは割と屈曲性がよく、硬すぎない履き心地です。

 

 

このソールは、Vibram の MONT #1136 という標準的なコマンドソールに、部分的にセラミックを練り込んだアイストレック仕様の #1219 という品番のもの。
凍結面でも滑りにくいのが特徴。

 

 

オレンジのつぶつぶが見える部分は、触ると紙ヤスリみたいなザラザラ感があります。

 

身内に東北出身の人がいて、冬の雪道でも歩けるものが1足あると便利だなぁと思っていたのがきっかけでした。
今年は2月に関東でも雪が降ったので、この1足があれば雪が降ってももう安心。

 

 

 

また、鈴木さん曰く、楠美は割と細身のパンツを好んで履いているから、靴底に重厚感が出すぎないようにと、コバを少しだけ削り込んでいただいてます。靴のサイズが小さいから、それに合わせていただいてるのもあるかと思います。
僕も細すぎないパンツで合わせようと思っていたので問題はないのですが、もともとがドレス木型だということもあり、ゴツすぎない仕様なのは大歓迎。

 

 

あとウェルトもウィールではなく、出し縫いのピッチと合うように、ひとつひとつコテで目付けをしていただいてます。ハッチグレインとの相性もよく、全く違和感のない仕上がり。
このあたりの、鈴木さんの細かい気遣いには脱帽です!
さすがとしか言いようがない。

 

 

かなり男前な見た目になって、大満足。
鈴木さん、ほんとにありがとうございました!梅雨の時期はまったく嬉しくないけど、この靴があればだいぶ安心です!

 

靴紐が長いので短くしたいのと、それ以上に紐の結び解きをやめたい靴でもあります。
雨の日の紐靴って、解くのが大変ですよね。ここは要検討。

 

 

あと、色抜けは避けられないけど、Saphir Noir のオイルドレザークリームで育てていこうかなぁなんて思っています。

 

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

COMMENTS コメントを投稿する

タイトルとURLをコピーしました