人様から買った中古靴!自分色に染まってほしい!

先日はじめてヤフオクで革靴を購入しました!

つま先はワックスで仕上げがしてあったし、コバにも濃い茶色のコバインキが塗ってあったし、皮革表面もしっとりしていました。

ちょっとソールが硬いなっていうのと、ライニングにもデリケートクリーム塗りたいなっていう2つが気になってたくらいです。
でもコンディションはすごく良かったので、前の持ち主さまはちゃんとお手入れをされてたんだと思います。

とは言え、人様に履かれていた靴です。
ということは少なからず人様の足に馴染んでいたはず。

しかし、今となっては僕の靴。
僕の靴なのです!

僕の足に馴染んでほしい
僕の足を包み込んで優しく育んでほしい

僕色に染まってほしいわけです(`Д´#)ノ ムキー!!

僕の恋愛観について

ちなみに僕の恋愛観について2〜3時間お話してもいいですか??
ありがとうございます

僕色に染まるだのどうのこうのと書きましたけど、そういう独占欲みたいなもの僕には一切ないです。

若い時は嫉妬心を抱いたりすることもありましたが、まぁいろんな経験を経て自律した女性を好むようになりました。なので一緒にはいるけど、自分の人生も生きてる、みたいな人に憧れ魅力を感じます。

どうでもいいですか?
あと2時間程度ありますからね

お互いに尊重しあえると気遣いもできるし健全なお付き合いができると思ってます。
逆にそういう感情がないと、一気に燃え上がってすぐ冷めてしまうので。

ただ、一緒に過ごす時間が淡白すぎては、なんで付き合ってるんだっけ?という話になってしまうので、やはり一緒に過ごす時間が楽しいというのは大切なことです。
その空気感が合うって大切なことですよね。

でもその空気って長く一緒にいるとだんだん築いていけるものでもあると思うんです。
だから、結局は説明できないけど、この人と一緒にいたいなぁって思う人と一緒にいられることが、すごく尊いことなんですよね。

もういいですか?
ですよね

すみません、前置きが長くなりました。
どうもはじめまして、くすみと申します。

たまにはこういう話もさせてください。

お手入れする!

というわけなので、中古で購入した靴をお手入れしてみたいと思います!

気になってたソールの硬さとライニングの栄養補給を重点的に。

一旦、すっぴんにする

ワックスが施されているので、一旦落とします。

ワックスを落とすのはこちら。
ブートブラックのハイシャインクリーナー!

濃い茶色のワックスですね。
この色のワックスが欲しくなる…

汚れ落とし

ワックスを落としたら全体的に汚れ落としで古いクリームを落とします。

ある程度しっかり落としたいので、ブートブラックのツーフェイスプラスローションを使います!

ツーフェイスプラスローションのご紹介はこちら!

> ブートブラックのツーフェイスプラスローションで汚れを落としてみました

乳化性クリームで栄養補給

恐らく以前の持ち主さまは、靴のお手入れをちゃんとされている方だったはずです。

なので、そんなにがっつり栄養補給をしなくてもいいだろうということで、さらっと仕上がるコロニル1909のシュプリームクリームデラックスを使うことにします。

シュプリームクリームデラックスのご紹介はこちら!

> コロニル 1909シュプリームクリームデラックスを革靴にも鞄にも手袋にも

ライニングにもデリクリ

革は、靴の外側だけでなく内側にも張られています。
内側の革をライニングと言いますが、ライニングにもデリケートクリームを塗るとよりしなやかになるし、甲の伸縮が多い部分の負担を軽減することができます。

ライニングにデリクリを塗るのはカビの原因にもなりやすいので、塗りすぎにはご注意くださいね。

僕はそんなに頻繁には内側にクリームを塗らないので、カビが発生したことはありません。

モウブレイのデリケートクリームのご紹介はこちら!

> モウブレイのデリケートクリームで靴ズレの原因と防止対策を

ソールもお手入れ

ソールはきれいに拭いた状態で発送いただきましたが、ちょっと硬そうでした。

なので、サフィールノワールのソールガードを塗り込みます。

※塗る前

※塗った後

色が変わるまで塗りました!

ソールは柔らかい方が摩耗が少ないんですよね。

ソールガードのご紹介はこちら!

> サフィールノワールのソールガード使ってみたけど、いまいち効果が…

鏡面で仕上げ

ちょうど良い色のワックスが無いので、黒のワックスを少し塗ってアンティーク調に仕上げます。

ちょっとミラーグロスも使いました!

サフィールノワールのミラーグロスのご紹介はこちら!

> SaphirNoirのミラーグロスは2層目に塗るのが正しい使い方みたいです

ほんとに微妙な差ですが、黒のワックスは濃すぎる、というかバキッと色が濃くなるので、濃いめの茶色のワックスを買おうと思います!

シューキーパーとトゥスチールも

ミスターミニットさんでトゥスチールをつけてもらいたいですね。
前回はとっても満足の仕上がりだったので、もう一度お願いしようと思います。仕上がりも早いし。

ミスターミニットさん、修理の品質がすごく良いです!すごく!

シューキーパーも買いに行かないといけませんね。

今入れてるものはサイズがちゃんと合ってないので。

> シューツリー選び方と入れるタイミングについて

これで革が伸縮して、自分の足にいち早く馴染んでくれることを願ってます。
靴磨きの道具がある程度揃っていると、何を使おうかなって悩みますが、それがひとつの楽しみだったりします。

このクリームを組み合わせると良い!とか、こうするともっと良い!とか。
自分なりの靴磨き方法を発掘する楽しみがありますからね。

よっぽど間違った知識でなければ正解は無いと僕は思っています。

先日もそんなコメントをいただきましたが、是非いろんなご意見をお伺いしたいです。
僕もこれがいい!という発見があったら随時情報発信していきたいと思っています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!
革靴の磨き方もご紹介していますので、よければこちらの記事もご覧ください。

はじめまして、くすみ(kusumincom)と申します。 こちらの記事では、革靴を綺麗な状態で履いてもらえるよう、簡単な靴...

related Entries

関連記事

コメント

  1. カリメロ より:

    カッコイイ靴ですね。どこのブランドですか?よかったら靴のこと教えてください。

    • くすみ より:

      カリメロさま、コメントありがとうございます!メルミン(Meermin)というスペインのブランドです。
      靴、お好きなんですか?
      ツイッターにもインスタにも靴好きの皆さんがたくさんいらっしゃるのでそこから繋がれたら嬉しいです!
      よろしければ (´ω`)

Subscribe on YouTube

YouTubeチャンネルの最新動画はこちら

Profile

プロフィール

『革靴の魅力や靴磨きの楽しさをもっと多くの人に知ってほしい』という想いでブログやYouTubeで情報発信を行っています。 前職の経験からシューメーカーのブランドサイトやオンラインショップの制作・カスタマイズ、広告運用を受け持ったり、ブランディングや商品開発のコンサルなども手がけています。
詳しいプロフィール

月間最高閲覧数41万ページ
webサイト設計・コンサルティング
お問い合わせ

feedly でブログ更新情報を受け取りませんか?
feedly の無料アプリをご利用いただくとさらに便利です。