靴べらの使いやすい長さと薄さについて考える

 

突然ですが、今朝あなたは革靴を履くときどうやって履きましたか?
目を閉じ、胸に手をあて、正直に答えてください。

 

  1. 靴紐(もしくはモンクストラップ)をほどき靴べらを使って紳士的に履いた
  2. 急いでいたので靴紐はほどかなかったけど、罪悪感に駆られ靴べらだけは使って履いた
  3. これからは革靴と共に人生を歩むと決心し、ちょうど靴べらを買いに行こうと思っていた
  4. 休日なので革靴ではないものの、スニーカーやサンダルは靴べらを使って履いた
  5. 靴紐もほどかず靴べらも使わず、強引に足を入れられる靴の気持ちを推し量ることなく履いた

 

いや、5の方はいないと思いますけど!

 

 

 

1と2に当てはまったジェントルマン。
きっとあなたはすでにお気に入りの靴べらをお持ちのことと思います。だから今すぐブラウザを閉じて、週末ご家族とどこへ行くか考えることに時間を割いてください。

 

4に当てはまった方。
ちょっと変な人だと自覚してください。でも僕は是非あなたと飲みに行きたい。

 

 

 

3に当てはまった方。
もしかしたらこの記事がお役に立つことがあるかもしれません。
よかったらお時間あるときに読んでみてください。

 

 

いつ使う靴べらなのか

靴べらっていつ使いますか?

 

ご自宅で、座敷の飲み屋で…。
普段革靴を脱ぎ履きするときってそれくらいじゃありません?あとは職場でスリッパに履き替えるとかですか?
もしかしたら職業的に脱ぎ履きの多い方もいらっしゃるかもしれません。
不動産関係の方とか多そうですね。

 

 

でもそんなもんじゃありません?
じゃあ買うべき靴べらって結構限られてくるんじゃない?って思ったんです。

 

しかも、靴を脱ぐような飲み屋とかお店って絶対靴べら置いてあるじゃないですか。そうなるとますます靴べらを使うタイミングも靴べらの種類も限られてきます。

 

 

 

 

 

え、そうですよ?
そんな当たり前のことに今になってようやく気付いたんですけど、何か

 

いや、ほんとに欲しい靴べらってどんなだろうと真剣に考えてみたという次第でございます。

 

玄関用の長い靴べら

 

玄関で使うなら長い靴べらで間違いなしです。
先日の木型製作をされているパーフェクタというフランスの会社でお土産としていただいたコルドヌリアングレーズのシューホーン。
長いので立った状態で使えて、非常に便利です。

 

 

 

持ち手の方にはラビオリ…ではなくてレザーのロゴ入りストラップが。
スタンドがなくてもフックがあればひっかけておけますね。

 

 

 

ただスタンドもほしい…

 

傘立てに入れるのはちょっとアレなので、下駄箱の上に置いておくことに。収まりが悪いのがちょっと気になるけど、シューホーン自体は便利なのでよしとしましょう。

 

スタンド付きの木製シューホーンでも結構安価なものがあるんですね。
1万円近くするものもありますが、これならシンプルでリーズナブルで素敵です。

 

 

アビーホーンはかっこいいが

 

こちらはクロケット&ジョーンズのお店で記念購入したものです。
いや、ポンドになると値段の感覚はやっぱりちょっとマヒしますよね。(言い訳

 

 

素材は水牛のツノなんだとか。
天然のものなので色もまだらでいろいろありますね。個人的にはこの落ち着いた色がすごく気に入ってます。

 

 

さらに割と薄くて丸みがある。
かかとの小さい我々日本人にはぴったりなんじゃないかと。

 

 

実際すごく使いやすくて気に入ってるんです。

 

市販されているものは、サフィールのブランドとして販売されているものがあります。
もっと短いのからもっと長いのまで、だいたい10cm刻みでサイズが選べますね。

 

 

現地価格では6,000円程度だったので、やっぱりアビーホーンはなかなかのお値段です。

 

 

最初はこれを携帯用にしようと思って買ったんです。
この長さならカバンに入れても埋もれないので、携帯してもすぐに取り出せます。

 

でもね、このサイズの靴べらがカバンから出てきたら、どうですか?笑

 

 

 

 

ちょっとガチな感じありません?笑
僕は靴好きです、という強い主張を感じます。(決して悪いことではない

 

こんなブログをやっていると部屋で靴の脱ぎ履きをすることも少なくありません。そういうときにはこのサイズはとても使いやすいんですが、持ち運ぶにはちょっと大きいかなぁ…。家で使うには申し分ないんですけどね。

 

というわけで携帯用の靴べらが欲しいと思ったんです。
これは何かのプレゼントとしてとっておきます。

 

携帯用なら小さい靴べら

 

以前購入した靴べらこちらの記事でご紹介してます)は小さくてキーホルダーにするにはとってもよかったんですが、革が張られているぶん厚さがあるので、タイトフィッターな僕にとっては使いにくさを感じるようになってきました。

 

 

 

あと、タイトフィッティングな靴を履くと靴べらにけっこうな負担がかかります。

 

 

 

 

そしてこの靴べらは簡単に曲がります。笑

 

 

 

 

正直、曲がっても使えるんだけど、ちょっと気分が上がりません。
失敗とは言いたくありませんが、ちょっと僕には合わなかったようです。

 

しばらく使ってみて靴べらには硬さが必要だということがわかりました。
というわけでポータブルで、硬くて耐久性のある薄めの靴べらを探すことに。

 

 

何が楽しいって、こうやって探してる時が一番楽しいんですよね!

 

薄めの靴べらなら素材は金属で

あと、金属なら曲がることはあっても割れることはないと思ってます。
それなりに硬さもあるはず。

 

 

これはかなり小さくていいですね。
クラスプの部分を除けば7.5cmとかなり小さめです。シンプルで安いので個人的には即決しても良いくらいの気持ちです。

 

 

 

これも薄くて割と小さくて使いやすそうですが、文字の刻印は無くていいかなぁ。
色や質感が選べるのはいいですね。
上部がグニャって曲がってるのは使いやすさを考えてのことなんでしょうか。

 

 

 

こちらもシンプルでいいですね。
ストラップがレザーのものもありますけど、金属なら耐久性も問題なさそうです。

 

 

 

他にもめちゃくちゃたくさんあったので迷ったんですが、キーホルダーのように使えて良さそうなので、これを買ってみました。

 

 

箱に入ってます。

 

 

靴べら自体のサイズは9cm。
ちょうどいいサイズ感です。

 

 

この金属の部分がジャラジャラ音がなります。ちょっと気になるかなぁという感じです。

 

 

 

使った感じ、アビーホーンの20cm程の長さがある靴べらの方が握りやすくて使いやすいです。
ここまでくると何を重視して選ぶかって話になってくるので、すごく難しいところですよね。

 

プレゼント用ならレザーの装飾

レザーの装飾があるとちょっとサマになると思いません?
ちょっと高級感出ますよね。

 

レザーも、色が6色選べるのでこれもいいなぁって思ったんですが、プレゼントじゃないしシンプルでいいかなと。

 

 

 

しかし、レザーの部分はあくまで装飾として施されているものがいいかなと思いました。
ホーンの部分に革が張られているものはやっぱり厚さが出てしまいます。好みもあるでしょうけど、ジャストフィットの靴にはちょっと使いづらいと感じます。

 

 

靴べらを使わないと…

靴べら使わないとこうなるよ

 

靴べらを使わず無理やり靴を履くと、かかとに負担がかかって、こんなふうに縫い目がほつれたりすることがあります。
できれば靴紐をほどいて、靴べらを使って靴を履いてもらうのがよいと思います。

 

使い方や使う場所に応じて、是非気に入った靴べらを探してみていただきたいです。

 

 

最後に

個人的には良いものを長く使いたいという気持ちがある反面、いろんなものを試してみたいという欲求もあり…。笑

 

でも、そうやって時間をかけて、いろんなものを試したうえで気に入ったものにたどり着くのってすごく納得して使うことができると思いませんか?
失敗も決して悪くない。むしろ、それすらも楽しんでいこうと思います。

 

 

お気に入りの靴べら、探してみてはいかがでしょうか?
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

革靴の磨き方もご紹介しています!

Share the post? シェアすんなよ!絶対すんなよ!
Related Posts 関連記事
Comments コメント
  1. 銀虎会 より:

    今回の靴ベラのお話し〜楽しく読ませていただきました私も靴ベラはいろいろ試してみましたが〜金属の薄いタイプがスムーズで感触が良い‼️金属+革は厚すぎる持運び出来て〜居酒屋でもイヤミにならない大きさは〜Hoo AM I(無印良品で売ってるヤツ)ですネ

    • くすみ より:

      銀虎会さま、コメントありがとうございます!
      靴べらも使い勝手を考えるとなかなか奥が深いですよね。種類もたくさんあるのでいろいろ試してみようと思っています。
      確かにHooAMIは検索したらたくさん出てきますよね。シンプルで安価で良いと思います!

  2. かんだた より:

    靴べら選びは楽しいですよね。
    悩んだ末、家ではクツベッラというのを使っています。
    専用のスタンドから抜くときのシャラっとした音で、伝説の勇者気分が味わえます。
    いい年こいてこんな事を言ってたら全く紳士ではありませんが・・・

    • くすみ より:

      かんだたさま、ありがとうございます!
      伝説の勇者気分、素敵ですね!何歳になっても男の子にとっては大切なお気持ちだと思います。
      クツベッラ、シンプルでいいですね。ベラは金属、持ち手は木でしょうか?
      まさしく『伝説の剣』感溢れる靴べらですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは送信いただいてから表示されるまで時間がかかることがありますのでご了承ください。

Popular Categories 人気のカテゴリ
Instagram 革靴コレクション
僕の靴一覧はこちら
Profile プロフィール

レザーシューメディア・くすみ
東京
1986.9.25 愛知県生まれ
趣味で靴を磨いて8〜9年。革靴・靴磨きに関して情報発信をしています。自分のやりたいことをして生きる人生を模索しています。
音楽と甘いものも好きです。
詳しいプロフィールはこちら

月間最高41万PV
webサイト設計・制作・seoコンサル
お問い合わせ