携帯用の小さい靴べらを手に入れたのでもう安心!

靴を愛する者として、ワタクシ必ずカバンに靴べらを入れております。

ただ、カバンを変えるとその靴べらを忘れる…。
靴を通して知り合った方とお会いすることも多く、人様のお靴に足入れさせていただくことも多くございます。

そうなった時、絶対に必要なのが靴べらです!
人様のお靴に靴べらなしで足入れするのは、その人のご自宅へ土足で入り込み、勝手に冷蔵庫を開けて、パックに直接口をつけて牛乳を飲むような…それくらい失礼な行為だと考えます。(こんな状況って滅多にないと思いますが)

なので、ジェントルマンを志すワタクシとしては、靴べらは必ず携帯したいところ。

ただ、カバンを変えると忘れる…。
この悪しき習慣をどうにかするために、とうとう靴べらを手に入れました!

こちらです!

超コンパクトな携帯靴べら

家を出る時に必ず持って出るものと言えば、スマホと家の鍵です。
スマホは裸で持ち歩くので、家の鍵にくっつけてしまえば絶対に忘れないじゃないかと、超画期的な発想に至ったのでした。

Askalというカバン工房さんの靴べらです。
あと¥1,814(税込・送料別)とだいぶ安いのと、全体的にシンプルな靴べらだったので、即決でした!

目次

キーホルダーにできる靴べら

キーホルダーとして携帯できて、さらに極力小さいもので探してみました。
靴べらって薄い方が個人的には使いやすいと思っているので、金属製のものや真鍮(しんちゅう)製のものなど、いろいろと迷ったんですが、革で覆われていた方がジャラジャラうるさくないかなと思い、これにしました!

大きさはかなり小さい方だと思います。
他のと比較してみると確かに違いがわかりますね。

長さはリングを除いて8cm、幅は4cm、厚さは5mm程度でした。

もう気持ち薄いと嬉しいなぁ。

革は8色、ステッチは15色

カラバリも8色。
ベジタブルタンニンのイタリアンレザーだそうですよ。

さらに、革の色に加えて、ステッチの色も選べるんです。
ステッチの色は15色。

組み合わせは 8 x 15 = 120種類!
ちなみに僕は、黒 x 黒の組み合わせにしました。笑
薄めの色にして革が育っていくのを楽しんでもいいかなって思ってたんですが、カバン周りは黒が多いので、あまり主張が強くなりすぎないように。

名前も入れられる

この靴べら、革の表面に名前も入れられるんです。
もはやちょっとしたオーダーメイドです。

通常は横向きの刻印。
長すぎる場合は縦向きの刻印となるようです。

僕はキーホルダーとして自宅の鍵につけようと思ってたので、鍵にくすみって名前書いてあるのもどうかなぁと思って、やめました。
シンプルなままで。

100均木製靴べら使ってた

今まではこの靴べらを使っていました。
多分10年ほど前にダイソーで購入した100均の木製靴べらです。

これ、案外丈夫で軽いのと、いざという時お茶碗にお米をよそったり、視力検査で目を隠すアレの替わりに使えるかなって思って、すごく気に入っていました

キーホルダーとしても使えそうだなぁという気はしますが、ちょっとこれだとテンションが上がらない…笑
ということで、今回靴べらの購入に至ったわけであります。

靴べらの使い方

念のため、この靴べらの使い方をご紹介させてください。
別に特段難しいことはないのですが、紐を緩めたらかかとに靴べらを入れて、タンを持ちながら足を滑り込ませます。

この靴紐の下にある部分を靴の『タン』と呼ぶわけですが、を持っておかないとタンが足と一緒に中に入り込んでしまいます。
革靴だと変な癖がついてしまったり、単純に履き心地が気持ち悪くなるので、ちゃんと手で押さえて履いていただくのが良いですね。

靴べらを使うメリット

かかとって芯材と呼ばれるちょっと主に革でできている硬い素材が入っています。靴べらを使わないと、その芯材が痛んでしまったり、かかとの部分にシワが入ったり、ひどいときは縫い目の糸がほつれてしまったり、なんてこともあります。

なので、靴になるべく負担をかけないためにも、是非靴べらを使ってください。

別名・シューホーン

ちなみに今靴べらって書いてますが、普段はカッコつけてシューホーンと言ってます。

念のため

中に金属が入っているので、屈曲もしないので多分その必要は無いんですが、一応クリームで仕上げたいと思います。

はい。
仕上げました。

あまりツヤの出やすいキメの細かい革という感じではなく、どちらかというと成長した牛の分厚くて丈夫な革というイメージです。
ちなみに、イルビゾンテのお店の香りがします。

この靴べらamazonにはありませんでした。
楽天だけですね。

その他迷った靴べら

他にもいくつか迷ったものがありました。
でも今回は小ささ重視で選んだので、特に後悔はしてません!

隅から隅まで探したわけではありませんが、さらっと見た感じ僕が購入したものが一番短くてコンパクトでした。
他のは9cmとか12cmとか、もう少し長さのあるものが多そうでしたね。

もちろん見た目で選んでもいいと思います!

薄いものであれば金属製のものがおすすめ

金属製のものはステンレスだったり真鍮だったり、種類も豊富だし安いものも多いです。
ただ、キーホルダーにつけるとジャラジャラ音がすることを懸念してます。

コードバンの靴べらも

コードバンも使っていくうちに味が出てくると思いますね。
これも悩みました!

amazonで人気の靴べら

リーズナブルだし、色がすごく綺麗で悩みましたが、これも少しだけ大きいサイズのものでした。

最後に

玄関に靴べらは置いてあるし、キーホルダーからいちいち取り外して使うのは、ちょっと面倒なので正直あまり出番は無いかもしれませんが、鍵と一緒につけておくことで絶対に忘れないだろうという安心感はありますね。

靴のかかとって普段靴を履いていても案外見えない部分でもあります。
なので、お手入れをする時にでも是非注意して見てあげてください。普段力任せに靴を履いている方はもしかしたら、シワが入っていたり革や縫い目が痛んでいるかもしれません。

よければご検討ください!
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

related Entries

関連記事

コメント

  1. ひでぞう より:

    春頃買って私もこれの茶色持ってます。もうちょっと薄ければなぁ~てのが感想です。

    • くすみ より:

      ひでぞうさま、コメントありがとうございます!
      そうですよね。やはりちょっと分厚さは感じます。いつもより靴紐を緩めないと足が入らないので…笑
      ただ、この小ささは携帯するにはよかったなぁと思っています!

Subscribe on YouTube

YouTubeチャンネルの最新動画はこちら

Profile

プロフィール

『革靴の魅力や靴磨きの楽しさをもっと多くの人に知ってほしい』という想いでブログやYouTubeで情報発信を行っています。 前職の経験からシューメーカーのブランドサイトやオンラインショップの制作・カスタマイズ、広告運用を受け持ったり、ブランディングや商品開発のコンサルなども手がけています。
詳しいプロフィール

月間最高閲覧数41万ページ
webサイト設計・コンサルティング
お問い合わせ

feedly でブログ更新情報を受け取りませんか?
feedly の無料アプリをご利用いただくとさらに便利です。