レザーもメッシュも合皮もコレひとつでOK!スニーカーの洗い方【靴磨き女子部 #2】

こちらの記事でご紹介したエナメルのパンプスに引き続き、スニーカーのお手入れについても靴磨き女子部の方にご紹介いただきました!

とっても簡単でしたので、是非スニーカーをお持ちの女性だけでなく男性も試してみてください!

スニーカーのお手入れ方法

あの…本当にお見苦しい写真で大変恐縮なのですが、うちの奥さんのスニーカーです。ちょっとスーパーに買い物に行く時とかに気軽に履いてるものですが、布が破れてたりするのでだいぶ恥ずかしい…。笑

ただ、靴磨き女子部の担当者さんも優しく「もっとスゴイ靴の方もいらっしゃいますから」と救いの声をかけてくださいます。笑
数々の靴を見てこられたご経験の賜物であります。

必要なものは、スニーカー専用の汚れ落とし、タオル、水、の3つです。
順番にご紹介していきましょう!

濡れたタオルで全体を拭く

濡れタオルでスニーカーを全体的に湿らせます。
しっかりと満遍なく。

専用クリーナーで汚れを落とす

こちらの『ハイパークリーン』という汚れ落としを使いますが、革(レザー)にも、スエードにも、布にも、さらにメッシュにも何にでも使える液体洗剤です。
なので、この汚れ落としの素晴らしいのはこれ一本あったらスニーカーは全部お手入れができるというところです!

こんな感じで泡だてながら円を描くように汚れを落としていきます。泡で繊維の中の汚れを浮かせて落とす!みたいなイメージですね。

濡れたタオルでクリーナーを拭き取る

今度は濡れたタオルでクリーナーの泡を拭き取っていきます。

全体をしっかり拭き取るとこんな感じになりました。

濡れて色が濃くなっていますが、靴底の部分は圧倒的に白くなっているのがわかりますね!

靴の中に入れる乾燥材を入れておくと尚良しです。日常的に使えるグッズですね。
シダーウッドの良い香りがします。香りは半年くらいで無くなってしまうようなんですが、乾燥材としては半永久的に使えるものなのだそうです。

これは雨の日の乾燥剤としても役立ちそうですね!
このまま日陰で半日か1日乾かしたら完成です!

1日乾かすと…

日陰で1日乾かすとこうなりました!
左がアフターで右がビフォーです。

多少汚れが落ちなかった部分もありましたが、グレーのスエードとメッシュの部分、そして靴底のスポンジの部分はとっても綺麗になりました!

スニーカーってレザーと布、さらにメッシュ素材が混ざってることって多いじゃないですか。でもこれ一本で全て汚れ落としができるというのはすごく便利です!
まさかそんなものがあると思ってなかったので、本当に驚きました。

ただ、表面は綺麗になりますが、内側を洗浄するためのものではありませんので、ご理解いただいた上でご利用くださいね。

最後に

靴磨き女子部さんは定期的にイベントも開催されているようです。

こちらの記事で2018年の日程はご紹介していますが、それ以降のイベントについては是非靴磨き女子部さんのwebサイトもご覧ください。

靴磨き女子部 公式webサイト

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

related Entries

関連記事

Subscribe on YouTube

YouTubeチャンネルの最新動画はこちら

Profile

プロフィール

『革靴の魅力や靴磨きの楽しさをもっと多くの人に知ってほしい』という想いでブログやYouTubeで情報発信を行っています。 前職の経験からシューメーカーのブランドサイトやオンラインショップの制作・カスタマイズ、広告運用を受け持ったり、ブランディングや商品開発のコンサルなども手がけています。
詳しいプロフィール

月間最高閲覧数41万ページ
webサイト設計・コンサルティング
お問い合わせ

feedly でブログ更新情報を受け取りませんか?
feedly の無料アプリをご利用いただくとさらに便利です。