クレマチス銀座でセミビスポークをオーダーしてきました!

銀座にお店を構えるクレマチスさんでセミオーダーをお願いしてきました。

予算の都合上フルオーダーではないのですが(笑)、せっかくなのでセミオーダーについてこのブログでご紹介させていただこうと思います。

革靴のオーダーをご検討されてる方は、よろしければ参考にしてみてください!

フルオーダーとセミオーダーの違い

クレマチスさんには、基本的にこの3つの注文方法があります。

フルビスポークオーダー
(Full Bespoke Order)
採寸、木型作成、仮縫1回
セミビスポークオーダー
(Semi Bespoke Order)
採寸、ハウスラストをベースに修正、仮縫1回
レディートゥーウェア
(Ready To Wear)
既成靴、木型の調整や限られたデザインの変更が可能

簡単にご説明するとこんな感じです。
それぞれもう少し詳しく見てみましょう。

フルビスポークオーダー

この色が気になってたんです!

メニューには「お客様のご要望を聞き、提案させていただきながら、一緒に作りあげていくことができます。お客様ご自身の木型からお作りし、お客様の求める履き心地の1足をお作りしていきます。」と書いてあります。
完成までの期間は約1年で、途中仮縫いがあります。

要するに木型からデザインから、全てを注文できるということですね。
一般的にビスポークと言われているものです。

フルビスポークオーダーのお値段

9分半 ¥290,000(税抜)
10分 ¥375,000(税抜)

お値段はこんな感じです。

ちなみに9分半と10分の違いは、ウェルトと本底を縫い合わせるのが機械か手かという話です。
機械でも十分綺麗に仕上がるのですが、手だと特殊な技術で縫い目を隠したり、コバが張らないようなデザインにしたりと、幅が広がります。

興奮と緊張で写真は撮り忘れたので、是非お店に行ってご覧ください!笑
コバの仕上がりで、靴の印象って変わりますからね。

セミビスポークオーダー

ハンドソーンウェルテッド製法で、ハウスラストやオリジナル木型をベースに調整し、革やステッチ、多少のデザイン変更が可能です。
こちらも完成までの期間は約1年で、途中仮縫いがあります。

木型は一から作るわけでなく、クレマチスさんで所有されているサンプルをベースに調整をしていただきます。
デザインも完全に自由というわけではなく、サンプルシューズを見ながら相談をしていく感じになると思います。

こういう感じでサンプルがたくさん載った本を見ながら相談させていただきました。

セミビスポークオーダーのお値段

9分半 ¥230,000(税抜)
10分 ¥315,000(税抜)

フルビスポークオーダーも恐らく同じだと思いますが、最初に着手金を半分程度お支払いするかたちです。

レディートゥーウェア

こちらはすでにできあがった『既成靴』になります。
しかし、革を選んだり木型を多少調整してもらったりすることができます。革選びや木型調整によっては受注生産になる場合もあるので、注文から受け渡しまで2ヶ月ほどかかる場合もあるようです。

もちろんお店に置いてある商品が気に入ったら、そのまま購入することも可能です。
そして、フルオーダーとセミオーダーと一番の違いは仮縫いが無いことですね。

こちらはお値段 ¥83,000(税抜)〜という感じで、革やデザインによって、お値段が変更になっていきます。

シューツリー

シューツリーも、特注で削っていただくものと既成のものと2種類があります。

特注 ¥28,000(税抜)
既成 ¥19,000(税抜)

僕は今回、サイズ5を試着させていただいて、ちょっと小さめだったけどほぼ足に合っていたので、既成のものにさせていただきました。

クレマチス銀座について

住所 〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目27-12銀座渡辺ビル 2F
営業時間 11:00〜19:00
定休日 毎週火曜
アクセス JR有楽町駅より徒歩20分
東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅より徒歩6分
東京メトロ 銀座線 京橋駅より徒歩6分
電話 03-3563-8200

高野さんがいらっしゃらないこともあるのと、既に予約が入ってる可能性もあるので、お店に行かれる際は事前にお電話されることをおすすめします!
その他の情報はクレマチスさんのwebサイトをご覧ください。

クレマチス公式サイト

最後に

靴を購入する上で、やっぱり自分の好みのデザインのものを選ぶというのはすごく重要なことだと考えます。履き心地も大事ですし予算内で靴を選ぶことも大事なのですが、やっぱり気に入ったデザインの靴が欲しい。

ほんとはレディートゥーウェアの靴を買う予定でお店にお邪魔したんですが、既成の靴だとやはり限界があるので思い切ってセミオーダーでお願いすることにしました。

というのも、好きなデザインで靴を作ってもらおうと思ったら正直別のお店でもできるわけですね。

ただですねぇ、初めてクレマチスさんにお邪魔したときから、ずっとこのお店でお願いしたいなぁと思ってたのは、やっぱりオーナーの高野さんのお人柄がすごく素敵だなぁと思ったからなんですよね。

お店にお邪魔するといつも工房から出てきてもらったり、いろいろお話を聞かせてくださったり、あと物腰の柔らかそうな感じとか。
もちろん相手はお仕事なのでわかりませんが、個人的にはこの人にお願いしたいなぁって思ってたていうのがクレマチスさんでお願いした一番の理由だったかもしれません。
ほんとに個人的で一方的な片思いですね。笑

採寸もしていただきました

ということであれば、せっかくだしこちらもちゃんとお金をお支払いしてデザインの要望もお伝えした上で、納得のいくものを作ってもらったほうがいいかもしれないなぁと。

年始に買う買うと豪語しておりましたが、マンションの更新があることをすっかり忘れていたためちょっと遅くなっちゃいましたが、1月2月に仕事頑張ったご褒美に思い切ってセミオーダーでお願いしてきました。

ちなみに、クレマチスの花言葉のひとつに『旅人の喜び』というものがあるそうです。
いい靴履いて人生っていう旅を謳歌しちゃいなよ?」って言われてるみたいで、すごく素敵じゃありません?

次回、仮縫いのタイミングは約8ヶ月後。完成まではだいたい10ヶ月後、とご説明いただきました。
というわけなので、完成までは一切旅には出ず、ただひたすら暗い部屋にこもって仕事をしようと思います。笑

興味のある方は是非オーダーの靴も検討してみてください。履き心地だけでなく、自由なデザインをお願いできるというのはやはり気持ちが高まりますね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

僕にとって非常に思い出深い一足を受け取ってまいりました。 銀座のクレマチスの靴でございます。 僕のい...

related Entries

関連記事

Subscribe on YouTube

YouTubeチャンネルの最新動画はこちら

Profile

プロフィール

『革靴の魅力や靴磨きの楽しさをもっと多くの人に知ってほしい』という想いでブログやYouTubeで情報発信を行っています。 前職の経験からシューメーカーのブランドサイトやオンラインショップの制作・カスタマイズ、広告運用を受け持ったり、ブランディングや商品開発のコンサルなども手がけています。
詳しいプロフィール

月間最高閲覧数41万ページ
webサイト設計・コンサルティング
お問い合わせ

feedly でブログ更新情報を受け取りませんか?
feedly の無料アプリをご利用いただくとさらに便利です。